2010年 10月 15日
近津「鹿島宮」火ノ神祭り
今年も近津鹿島宮のお祭りが来ました。
昨年初めて撮影に行き豪快な火祭りに興奮したものです。

場所は、熊本市松尾町近津「鹿嶋宮」の大祭で、火ノ神祭りです。
古代の戦い火攻めの戦いを再現した祭りです
時は、西暦893年新羅国人達が近津港を侵略したときに住民達が木を焚いて
新羅国人達を襲撃した時に由来するお祭りだそうです。
午後8時半神殿から採火された火は、
新羅国人に扮した消防団と村人との攻防戦が開始されました。
c0132230_762046.jpg


c0132230_764152.jpg


c0132230_772483.jpg


c0132230_774390.jpg


火の攻防戦は、最後に高く積まれた
竹の櫓に火が入り終わりを告げられました。



狭い境内の中、樫の木を燃やし投げ合う所は、凄い迫力でした!
毎年10月14日と決まっているので是非一度行ってみてください。
以上、熊本市松尾近津「鹿嶋宮大祭火ノ神祭り」でした。
[PR]

by kurumatabi | 2010-10-15 07:03 | 四季折々の撮影


<< 八代全国花競技大会行われる      KFCC 10月登山例会 >>