2012年 06月 20日
’12春 信州回顧「冠雪の乗鞍岳風景」
2012年5月撮影した一ノ瀬園地から見た乗鞍岳の冠雪風景を見てください。
「まいめの池に映る乗鞍岳」(朝5時過ぎ風もなく水鏡状態であった)
c0132230_2154886.jpg


今回一ノ瀬園地をトレッキングして牧場の中にもう一つ池があった。
「見る方向は変わらないが枯れた立木とかあった」(池に水芭蕉が一株あった)
c0132230_21111554.jpg


「白樺と乗鞍岳」
c0132230_21142240.jpg


「山桜と冠雪の乗鞍岳」(桜は開花が遅れて未だ5分咲き)
c0132230_21353371.jpg


今回初めて乗鞍高原一ノ瀬園地の周回路を約2時間歩いた。
新芽が噴き出し水芭蕉の群生地が沢山あり、今秋の撮影ポイントとして楽しみが増えた。
この画像の前日に水芭蕉の群生地で撮影したデータが皆無くなっている!惜しいことだった。
又来年春撮り直ししましょう。
「雪景色は更に次回続く」
では又。







[PR]

by kurumatabi | 2012-06-20 21:06 | くるま旅


<< ’12春 信州回顧「冠雪の白馬三山」      菊池川支流のホタル >>