<   2007年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2007年 08月 21日
白川郷から九州道基山Pに帰り着きました。           2007/8/21
ブログごらんの皆様今日は。
昨日白川郷を出まして、北陸東海道を走り、東名道、中国道、山陽道と経由最後の九州道で帰る着くだけになりました。
白川郷から此処九州道基山Pまでの走行距離は907.7キロでした。
途中宮島SAで夕食そして仮眠しての走行です。

高速使用料は、
①荘川ICより通勤割引区間の岐阜各務原ICが1.200円
②岐阜各務原から九州道古賀IC間深夜割引で10.800円
③古賀から菊水IC間通勤割引で幾らでしょうかこれから走ります。
ガソリン使用料とか後日費用計算する予定です。
急ぐ旅でありませんので出来るだけやすく済ませる方法で高速道を利用しました。
現在まだ自宅に着いていませんが愛犬ミキとともに無事に九州に着きました。
これから天水温泉で旅の疲れを癒して来たく予定です。

この秋の撮影ポイントは白川村のブナ林とかナナカマドの乗鞍山麓とかそして紅葉間近の上高地などへ撮影旅行に出ませんか?くるま旅の癖が又再発しそうです。

皆さんのご支援お陰です。ありがとうございました。

[PR]

by kurumatabi | 2007-08-21 10:37 | 07'夏休みの旅
2007年 08月 20日
白川郷出発    2007/8/20
白川郷の世界遺産である合掌造り集合住宅の撮影ポイントを今朝になり探し当てました。
夕べだったら窓に明かりが入った景色が撮影が出来たのにと悔やまれます。
1↓ 合掌造りの見えるポイントです。
c0132230_12193673.jpg

2↓ 日が差し込む時間まで待ち撮った画像です。手前の合掌造りが国の重要文化財とか!
c0132230_20453490.jpg

3↓ 合掌作りのお家はすべて生活されていて、稲作から民宿、そしておみやげ屋さんを経営されています。
c0132230_2124131.jpg

朝の撮影を終えて早速帰路の旅です。
東海北陸道の荘川インターまで国道を走り約30分でした。荘川インタと道の駅「桜の郷荘川」が表裏にあり此処の道の駅には温泉もありました。
これから東名道、山陽道、九州道を走って帰ります。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2007-08-20 12:33 | 07'夏休みの旅
2007年 08月 19日
信州松本より平湯を抜けて白川郷へ                 2007/8/19
19日朝は松本城、そして一路白川郷を目指しました。
途中道の駅「風穴の里」で昼食をとり、先日走った上高地へのルートで平湯に出て「平湯大滝」を撮影しました。
1↓ 道の駅「風穴の里」です。
c0132230_20123130.jpg

2↓ 「平湯大滝」 滝の全体が見えた手前から撮影
c0132230_20143930.jpg

3↓ 「平湯大滝」 雲が出て平凡な画像になりました。
c0132230_20153496.jpg

白川郷への道が富山方面から行くのと、高山市からのルートでどちらにするか、地元の人に尋ね、R41号からのルートを進められ結果大変な峠越えのルートでした。
途中、道の駅「アルプス飛騨古川」でルート確認してR41より、R471そしてR360と天生峠越えで海抜500から一気に1000メーター以上上り詰めやっとの思いで道の駅「白川郷」に着きました。
4↓ 白川村に入る直前に見えた合掌造りの家です。
c0132230_20274932.jpg

5↓ 明日の撮影の前に下見した集落の一部です。コスモスがきれいでした。
c0132230_2029276.jpg

6↓ 夕方日暮れが早く今日の最後の撮影です。
c0132230_2031897.jpg

こうして19日は慌ただしく暮れました。
今、涼しい道の駅「白川郷」でおでんとマグロのお刺身で一杯!明日朝の撮影に備えています。
今日の走行:168キロでした。
[PR]

by kurumatabi | 2007-08-19 20:38 | 07'夏休みの旅
2007年 08月 19日
信州松本城        2007/8/19
道の駅「小坂田公園」を朝出発し、初めて行く信州松本城を訪ねました。
1↓ 道の駅から眺める「奥穂高」と句碑
c0132230_9211710.jpg

2↓ 国宝松本城 築城当時の姿は全国でもまれなお城です。睡蓮がきれいに咲いていた池より、晴れ上がり逆光線で眩しくて!
c0132230_9233928.jpg

3↓ 信州松本城から北アルプスの連峰が一望です。 
c0132230_9242229.jpg

4↓ 堀には無数の鯉と白鳥もいました。
c0132230_9253278.jpg

 
 松本城は平城です。城は天守、御殿、蔵などを置くとともに城下町も同時に計画的に建設されました。本丸を中心に三重の水堀(内堀、外堀、総堀)をめぐらし、その外に町屋と寺社地帯を置いています。
 城内(総堀の内)は面積約39.5万平方メートル(約12万坪)あり、各曲輪(本丸、二の丸、三の丸)ともほぼ方形で南正面に大手門を開いています。城の防御力を強化し、城主の権威を象徴する門、塀、櫓、天守、御殿などの建造物を要所に規格正しく配してあります。
 豊臣氏のバックアップをうけた石川氏(数正、康長)が、前任小笠原氏の企画を大きく超えて築造した松本城は、わが国における近世築城時代(1579~1615)初期の城郭です。
「ホテルニューことぶき」ホームページよりコピー
http://www.newkotobuki.jp/index.htm

この後今日の予定は飛騨高山から白川郷へ向かいます。
松本市から更新しました。
[PR]

by kurumatabi | 2007-08-19 09:40 | 07'夏休みの旅
2007年 08月 18日
八王子から帰路の旅   2007/8/18
二日間八王子骨休みでした!今日18日いよいよ帰路の旅になります。
1↓ 帰路の出発する前に当たって孫たちと八王子の家で。
c0132230_2123485.jpg

2↓ 孫たちと元気なミキちゃんです。
c0132230_21251436.jpg

帰路の計画では、富士吉田から富士山五合目で野営を計画していましたが、さにあらん情報の不足でした。この期間20日までマイカー規制になっていて「富士山五合目」駐車場まで登る事が出来ないそうです。
やむなく第二候補の白川郷の下見にする事にしました。
コースは中央道、長野道、20号線甲州街道を中心に走りました。
そして20号線道の駅「小坂田公園」で野営になりました。
明日以降松本から再度上高地方面経由で高山から白川郷に向かう予定です。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2007-08-18 21:31 | 07'夏休みの旅
2007年 08月 17日
モビリティパークからサイクルスポーツセンターへ              2007/8/16
8月16日
二泊三日のモビリティパークのキャンプも本日チェックアウトです。
朝からテント等の撤収作業です。
1↓ 渡邊支配人へ挨拶済ませる。〔元レーサーのアウトドアマン〕テンガロンハットの人
c0132230_125495.jpg


そして近くにある自転車の国「サイクルスポーツセンター」に向かう。
ここは伊豆修善寺にある自転車の王国そのものです。施設は遊園地の中に自転車で走るコースのほか、サイクル温泉もあります。面白自転車は一度は乗りたくなるものでした。

2↓ 暑さもにもメケズ乗り回した孫の二人の写真集です。
c0132230_12155093.jpg

3↓
c0132230_12161547.jpg

4↓
c0132230_12165096.jpg

5↓
c0132230_12205491.jpg

6↓
c0132230_12181612.jpg

7↓
c0132230_12183527.jpg

8↓
c0132230_12185120.jpg


今日明日まで八王子に滞在して18日土曜日に出発予定です。
帰りは秋の撮影ポイント下見が主になります。
八王子から首都圏中央連絡道、関越道、国道122号の日光周辺の栃木県、他に神奈川、山梨長野、岐阜と回られたらいいな~と願望です。
しかし帰らなくては・・・熊日展締め切り他控えています。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2007-08-17 12:34 | 07'夏休みの旅
2007年 08月 17日
モビリティパーク 二日目 2007/8/15
キャンプ場の五つ星施設伊豆モビリティパークで二日目を迎えました。
すばらしい設備です。
1↓ 静かな森の中にオートキャンプサイトがあります。
c0132230_1024544.jpg

24時間無料シャワー、大浴室完備、ごみひとつ落ちてない環境! 支配人の気配りはオートキャンプ場を知り尽くしたノウハウが凝縮されていました。
2↓ サイトの施設は、電源からシティーウォター、ダンプまで備えてあります。
c0132230_105212.jpg

各地で最高気温の更新とか、熱中症注意報が発令されたお昼、我々はソーメン流しで涼しく美味しくソーメンを頂きました。
3↓ 竹を持って行き、手作りのソーメンを流し、孫たちの歓声の中楽しみました。
c0132230_1017550.jpg

4↓ 二人の孫も初体験の流しソーメンでした。
c0132230_10191864.jpg

そしてキャンプの楽しみは花火です。花火も指定場所で出来るように配慮されています。
5↓ 孫たちの花火の表情です。上の子の怜音くんで~す。
c0132230_10111591.jpg

6↓ 下の子の佳音くんで~す。この怖そうな顔!
c0132230_10232574.jpg

7↓ 夜の記念撮影です。
c0132230_10242487.jpg

そして最後の夜はふけ流星群は見る事なく終わりました。

明日はサイクルスポーツセンターの予定です。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2007-08-17 10:31 | 07'夏休みの旅
2007年 08月 15日
八王子の休日 モビリティパークでの一泊目         2007/8/14
昨夜モビリティパークでのエッジが不通でアップ出来ませんでした。
今朝になりモビリティパーク渡邊支配人の好意によりランを使わせてもらい早速設定してブログの更新が出来ました。支配人のひたすらなボランティア精神に感激しました。お礼を申し上げます。

八王子から16号線を横浜に向かって走り、横浜町田ICより東名道を走り厚木ICで下り、小田原厚木道路に出て小田原より箱根ターンパイク道を走り、続いて伊豆スカイラインに出て、○亀石峠から目的地のモビリティパークに着きました。
箱根の難所、急登坂道路で登るのに大変な所でした。
1↓ 伊豆半島マップ
c0132230_1134448.jpg

 途中十国峠で昼食、右に素晴らしい富士山を見ましたが撮影ポイントパーキングはどこも満杯でした。
2↓ やっと一枚撮影した画像です。
c0132230_11114283.jpg

3↓ モビリティパークを高い位置から見た様子です。
c0132230_11123627.jpg

4↓ 瀬田ファミリー(嫁いだ娘)一家です。孫たちも嬉しそう!モビリティパーク管理等前で
c0132230_11151933.jpg


今日15日もう一泊して16日八王子に帰ります。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2007-08-15 11:24 | 07'夏休みの旅
2007年 08月 13日
乗鞍高原(シャトルバス情報)より一路八王子へ
8月13日月曜日 
昨夜から宿泊した乗鞍高原観光センター前パーキングを朝6時10出発し八王子に向かいました。
1 今日のコースです。
c0132230_2313409.gif

松本ICより100キロが甲府昭和で通勤割引50%引き1300円、甲府昭和から八王子までお盆の時期の割引で50%引き1,200円と今日のコースはオール50%引きで得したようです。

2 昨夜から宿泊したマイカー規制でシャトルバス乗り換えの為の駐車場の様子です。さながらオートキャンプ場ですね!
c0132230_2341685.jpg

3 観光センターから出るシャトルバスの始発駅で早くから乗車される方で一杯でした。シャトルバスの時刻表です。ご来光バスが早朝より出ていました。
c0132230_2372727.jpg

4 シャトルバスの出発様子です。
c0132230_23225976.jpg

5 乗鞍観光センターより見た今朝の乗鞍山頂です。
c0132230_23243145.jpg


今日はお昼前に八王子に住む娘宅に着き孫たちと一年ぶりの再会でした。明日から伊豆半島の中心にあるオートキャンプで有名な「モビリティパーク」に二泊の予定です。
では又、
ご笑覧頂けたら幸いです。
[PR]

by kurumatabi | 2007-08-13 23:30 | 07'夏休みの旅
2007年 08月 12日
上高地より乗鞍高原散策
8月12日朝6時50分沢渡を出発し乗鞍高原に向かう。マイカー規制で三本滝と云うパーキングに止めシャトルバスに乗り込む。
往復料金¥2,000一台目は満員後続車に乗り約45分で乗鞍「畳平」に着く。
↓1 乗鞍畳平の全景
c0132230_2263223.jpg

初めての乗鞍右も左も分からず人の行く方について行った先が、乗鞍魔王山2,764mであった。山頂から槍ヶ岳が見えここぞとシャッター切る!
↓2 槍ヶ岳「昨年ニアピンの真ちゃん」が登った山です。
c0132230_22123659.jpg

魔王山を下山して、次に登ったのが「富士見岳」2,818m、ここから360度パノラマで東西南北どこを見てもすばらしい眺めにしばし感動でした。
↓3 南の方位 この山水画のような山並みはどこでしょう?ご存じ方は教えてください。
c0132230_22191195.jpg

↓4 登山途中で見えた景色です。見えてる道路が平湯経由です。日本の道路最高所です。
c0132230_2220937.jpg

↓5 (コマクサ)?
c0132230_22231233.jpg

↓6 (イワツメクサ)?
c0132230_2224420.jpg

↓7 今回乗鞍の山頂には登りませんでしたが大行列で登山する人でした。
c0132230_2225439.jpg

↓8 そして乗鞍の下の雪渓では夏スキーを楽しむ人で・・・
c0132230_22271051.jpg

↓9 畳平のお花畑の花(コウメバチソウ)?
c0132230_2228587.jpg

↓10 そして下山後行った長野県の名勝地「三本滝」です。
c0132230_22305587.jpg

↓11 眺めの良い場所から撮影
c0132230_2232442.jpg


乗鞍高原に行くには、高山からでしたら「平湯」経由、長岡からでしたら「乗鞍観光センター」よりシャトルバスがでています。料金は往復2.000円です。尚、ご来光バスが朝の4時から出ています。(但し9月)その他の月は日の出の時間にあわせてあるようです。

昨夜は乗鞍観光センタ前の無料パーキングに泊まりました。夕方から半袖で外にいられないように寒かったです。明日から灼熱地獄でしょう。
八王子にお昼までに到着予定です。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2007-08-12 22:36 | 07'夏休みの旅


    


画像一覧
最新の記事
ブログジャンル
お気に入りブログ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング