<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2008年 06月 30日
2008/6/27 早朝の渓谷撮影
前日26日は夕方から天候回復で夕方の光芒を見る事が出来ました。
今日は午前4時に起き渓谷に向かいました。
撮影ポイントには3人の方が既に構えておられその中に入れて貰いました。
弱い光線でしたが何とか光芒が見え盛んにシャッターを切りました。
c0132230_21103748.jpg
今年の梅雨は長雨で渓谷の水量も多く、光芒よりその流れをポイントに撮影しました。


c0132230_21161286.jpg


c0132230_2136301.jpg


c0132230_21381267.jpg
イヌセンボンダケがひっそりと雨を除けて立っていました。


本格的な光芒はこれからのようです。7月~8月が期待されそうです。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2008-06-30 21:17 | 菊池渓谷の四季
2008年 06月 26日
2008/6/26 午後の渓谷
天気の回復を見込んで午後の渓谷に入り撮影しました。入谷禁止の看板!人一人もいなく淋しい撮影でした。
c0132230_13255667.jpg
雨上がりの渓谷撮影は山紫陽花の歓迎で始まります。
(背景色が合わなくてご免なさい)


c0132230_13323446.jpg
午後から急速に天候回復し青空が広がりラッキーに午後の光芒が撮影できました。(れいめいの滝から下流を見る


c0132230_1339878.jpg
そしてれいめいの滝の横に虹が架かりました。


午後の撮影は帰りが遅くなり大変ですが又違った渓谷の美しさがあります。
明日は渓谷の早朝撮影の予定です。では又!
[PR]

by kurumatabi | 2008-06-26 22:13 | 菊池渓谷の四季
2008年 06月 23日
2008/6/23 増水の菊池渓谷
昨日まで大雨!撮影も出来ずレンズ磨きの日々でした。
そして昨夜の天気予報は俄に晴れマーク!すかさず早起きして渓谷へ。
増水した渓谷の流れは勢いがあり何処を切り取っても絵になる?そんな感じでした。
c0132230_21572849.jpg


c0132230_21592431.jpg
そして虹が架かり天気は上々です。


c0132230_2214197.jpg
れいめいの滝の増水した流れです。


c0132230_2242993.jpg
今朝の光芒は特早組は撮影できたようです。
れいめいの滝で真上近くから射した光芒を撮ってみました。しぶきが掛かり苦労しました。


c0132230_22135331.jpg
掛幕の滝に掛かる虹です。


c0132230_22154818.jpg
広河原の東屋から見た流れです。


本日撮影した菊池渓谷でした。
[PR]

by kurumatabi | 2008-06-23 22:19 | 菊池渓谷の四季
2008年 06月 14日
2008/6/14 菊池渓谷広河原の大木倒れる。
広河原の水天宮さまの横にそびえていて、毎年春に両棲しているシダの中から白い花「セッコク」を咲かせていた大木が倒れてしまいました。

倒れる前(2008/5/11撮影)
c0132230_10481730.jpg倒れた後(2008/6/14撮影)
c0132230_10512331.jpg


c0132230_11284118.jpg
今年5月14日撮影したセッコクの花です。


c0132230_11312410.jpg
今回もキノコを探しましたがこれから成長するようで期待されるところです。これは前回と同じ品種ですね。


c0132230_11341452.jpg
水量も増えてシダの間から流れ落ちる様子です。


c0132230_1137871.jpg
流れが綺麗で吸い込まれそうになります。


c0132230_1139102.jpg
渓谷入口にある掛幕の滝です。前日まで大量の雨で水かさが増していました。
[PR]

by kurumatabi | 2008-06-14 10:44 | 菊池渓谷の四季
2008年 06月 13日
2008/6/13 扇ヶ鼻へミヤマキリシマ撮影登山
「扇ヶ鼻にミヤマキリシマの撮影登山をしました。牧ノ戸から登り扇ヶ鼻山頂より見た景色をパノラマ写真にしました。
パノラマ写真です←360度自動スクロールします。クリックして見て、戻るで元のブログです。
パノラマ用に撮影の仕方を勉強しなくてはいけませんね!
c0132230_161563.jpg



以下13日の撮影記録です。
c0132230_1672935.jpg
13日朝5時過ぎ牧ノ戸より見ました由布岳遠望です。


c0132230_16125923.jpg
登山開始した時撮影した由布岳遠望です。


c0132230_16155270.jpg
今年のミヤマは花芽が少なく一斉に咲く木が少ないようです。

c0132230_16183932.jpg
↑涌蓋山を見た方角です。→扇ヶ鼻山頂方面です。


c0132230_1623820.jpg
部分的には咲いていますが、全体に花が少なく物足りない感じでした。


[PR]

by kurumatabi | 2008-06-13 15:44 | 四季折々の撮影
2008年 06月 09日
2008/6/7~8日 アウトドア天草例会
クラブ発足36年にして初めての天草有明例会でした。
九州各県より13台が参加しました。
c0132230_22373349.jpg
リップルランドの好意により展望台パーキングを使わせて貰いました。


c0132230_22391197.jpg
それぞれの家族より持ち寄った自慢料理で一杯!至福の時でした。


c0132230_22421277.jpg
あこうの木が葉を茂らせた下で思い思いに時を過ごしました。


[PR]

by kurumatabi | 2008-06-09 22:45 | 四季折々の撮影
2008年 06月 06日
2008/6/6 菊池渓谷
今朝も早起きして渓谷へ撮影に出掛けました。
一昨日のキノコのなまえは、kikuchiriver さんより「イヌセンボンダケ」と教えていただきました。大変ありがとうございました。
c0132230_21271667.jpg
今朝も北外輪から渓谷に入りました。北外輪は霧の中で何も見えなく、渓谷上空も霧に包まれていました。


キノコをもう一度撮影しようと向かったら、何とした事でしょう!綺麗に無くなっていました。悪戯でなく鳥か獣が食べてしまったのでしょう!残念でした。しかし食べ残しが別の所に少しあり、ホットしました。
c0132230_21342096.jpg
千本に到底及ばない少し数でしたが同じキノコを撮影しました。正確にはキノコ?でなく岩の苔と共に群生していました。それでも「キノコ」!


朝の内は天気も悪くアチコチとキノコ探しでした。
c0132230_21421946.jpg
そして初めて見るキノコが・・・・小さく小さくよく見ると足もあり枝打ちした小枝に群生していてその姿は滑稽で!キャラクターの宇宙人そのものです。これはキノコ?それとも胞子かな?・・・それにしても名前は何と云うの?


c0132230_21472143.jpg
渓谷の撮影は奥が深い!キノコにしても種類が沢山!そして植物、昆虫等々渓谷の渓流も良いですがこの様な別の角度から被写体を求めれば無限大ですね!
[PR]

by kurumatabi | 2008-06-06 21:57 | 菊池渓谷の四季
2008年 06月 04日
2008/6/4 菊池渓谷
この時期から渓谷の光芒撮影が忙しくなります。今朝の天気は曇りで雲の合間から日が射しましたが薄雲があり太陽光が弱く光芒になりませんでした。
広河原から場所移動しかけたところに緒方先生がご夫婦で来られました。
先生の写真が「家庭画報7月号」(37~42ページ)に掲載されました。
内容は、「光の渓谷」と題した菊池渓谷の見事な光芒の数々の写真が載せられています。
定価1050円です。書店で購入又は立ち読みされても!写真される方は是非ご覧下さい。
c0132230_13574516.jpg

梅雨時期の渓谷には可愛いキノコが沢山見られます。
このキノコ名前が判りませんが数多いとユニークな景観になりますね。
10~20㎜レンズで撮影、全体にピント合わせるのが大変でした。
c0132230_14213514.jpg


帰りは北外輪兜岩経由で赤水に下りて帰りました。
c0132230_14104352.jpg





途中シシウドの花の中、阿蘇平野の水田が綺麗に見えました。
c0132230_14245596.jpg
[PR]

by kurumatabi | 2008-06-04 13:49 | 菊池渓谷の四季


    


画像一覧
最新の記事
ブログジャンル
お気に入りブログ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング