<   2008年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2008年 10月 31日
2008/10/31 写真展を終えて
沢山の皆さんに来て頂き只感謝するのみです。
c0132230_203095.jpg
隈部さんからお花を頂き大変有り難うございました。
又来場いただきました皆様にお礼申し上げます。
[PR]

by kurumatabi | 2008-10-31 20:00 | カャフェギャラリー・ブリランテ
2008年 10月 25日
2008/10/25 今朝の久木野です。
天気回復、すかさず早朝撮影・・・しかし空振りでした。
c0132230_21222331.jpgc0132230_2123723.jpg


少しばかりの雲海(川霧)と朝焼けの南郷谷と日の出直前の景色です。
c0132230_21261284.jpgc0132230_21271321.jpg


川霧の杉林と、白川の反射を撮ってみました。
早めに切り上げグリーンロードの紅葉(地蔵峠の橋の下)の下見して帰りました。(右の画像)
[PR]

by kurumatabi | 2008-10-25 21:32 | 四季折々の撮影
2008年 10月 24日
2008/10/24 畠口港の夕日
ブリランテの写真展にお出で頂きありがとうございます。
久しぶり畠口の港に出向ました。
だるま夕日の見えるのはまだ先のようです。
c0132230_2028502.jpgc0132230_20292196.jpg


島影に夕陽が落ち、白鷺は飛んでいました。
皆さん紅葉の写真撮影で山に行かれうらやましい!来週は時間さいて絶対行くぞ~!と意気込んでいます。
[PR]

by kurumatabi | 2008-10-24 20:24 | 沖新漁港の四季
2008年 10月 18日
2008/10/18 全国花火師花火大会in八代
今年も花火大会がやってきました。今回は撮影場所を変え川の写り込みを狙いましたが・・・
花火中心になりました。
c0132230_1038697.jpgc0132230_10385833.jpg


オープニング花火でナイヤガラの仕掛けを入れましたが・・・華やかさがありませんでした。
c0132230_10433059.jpgc0132230_1045024.jpg


初めての場所から撮影しましたが、正面にキャンピングカーの駐車場でランプ付けたりで位置的には前川の堤防からが良いようでした。来年は変えましょう。
[PR]

by kurumatabi | 2008-10-18 23:35 | 四季折々の撮影
2008年 10月 17日
2008/10/17 二人展始まる
一年前からブリランテのマスターより写真展開催の要請を受けましてその時がやってきました。
一年先だからと余裕を持っていましたがアッという間に開催の時を迎えました。
海と、昆虫の二人展です。皆さんのお越しをお待ちしています。本日より10月31日まで開催です。ご来場の節は寺本の携帯へ連絡下さい(090-7982-8386)
c0132230_22305058.jpgc0132230_22313610.jpg


案内ポスターと会場模様です。
カフェギャラリーブリランテの案内図です↓
c0132230_22344555.jpg
[PR]

by kurumatabi | 2008-10-17 22:25
2008年 10月 15日
2008/10/15 阿蘇、南郷谷は雲海で覆われました。
今までに無い雲海に遭遇!凄い!凄いの連発でした。しかしその瞬間を捉え表現するのは難しい!。
c0132230_2141840.jpgc0132230_2142411.jpg


雲海の規模?が大きすぎた!贅沢な悩みで捉えました。(阿蘇五岳城島岳、夜峯の遠望)
c0132230_21471353.jpgc0132230_2149474.jpg


今期最大の雲海のようでした。
そして杉林の中はまぶしい光芒が見られました。
c0132230_2152916.jpgc0132230_21573245.jpg


10月11日から13日まで高森でアウトドアクラブの例会に参加して12日は熊日フォトサークル秋の撮影会で高森より阿蘇草千里経由で「いこいの村」に出向きました。
この日の草千里も朝焼けの雲が綺麗で撮影会参加の多くの方達が撮影されていました。
c0132230_224174.jpgc0132230_2251296.jpg


草千里から見ました、朝焼けの阿蘇火口と日の出の風景です。
[PR]

by kurumatabi | 2008-10-15 21:58 | 四季折々の撮影
2008年 10月 09日
2008/10/9 朝焼け/阿蘇登山道沿線模様
早朝より久木野の雲海撮影です。気温が高く川霧も期待できず微かな朝焼けの空でした。そして雲間より太陽が出て僅かに色が・・・。
c0132230_2145083.jpg
c0132230_2146273.jpg



c0132230_21505276.jpg
c0132230_21513917.jpg



登山道路沿線から内牧方面(本塚、北塚)の山頂が雲海から出ていました。
阿蘇の雲海も本格的な冷え込みがないと期待できないようです。
[PR]

by kurumatabi | 2008-10-09 21:14 | 四季折々の撮影
2008年 10月 07日
2008/10/7 大観望から小国コスモス園そして阿蘇火口
午前4時起床 北外輪へ雲海を期待して走る。
全体に霧が掛かり「冑岩」「大曲」等全く何も見えない状況、更に大観望を期待して移動。
着いたときは霧の中、KABの取材の最中更に引き返して視界の開けたところを求めて
走ったが結局大観望に戻った。
その時の大観望の雲海です。
c0132230_6223072.jpg
c0132230_6503311.jpg



全体ぼやけてクリヤーさが無く雲海は出ていたが諦めて小国コスモス園へ走る。
c0132230_6261751.jpg
c0132230_6285318.jpg



コスモス園から杉林の光芒を狙ったすが弱い光で大した絵にならずでした。
花は4~5分咲きで来週以降でしょう。


この後青空も広がってきたので阿蘇火口縁で湯だまり撮ってきました。
c0132230_6353955.jpgc0132230_6373840.jpg


神秘な色の湯だまりに暫く火口の中に魅せられました。

明日も天気になりそうです。もっと冷え込んできたら久木野辺りも狙い目かもしれませんね。
[PR]

by kurumatabi | 2008-10-07 22:04 | 四季折々の撮影
2008年 10月 02日
2008/10/2 畠口港の夕焼け
夕方の引き潮でムツゴロウの撮影に行き綺麗な夕日に出会いました。
この時期白鷺が群れて巣戻りするようです。
c0132230_20454421.jpgc0132230_2046491.jpg


畠口港と沖新港は隣あわせで畠口港は潮が引いたら船の出入りが厳しいところです。
そんな畠口港から見た景色は普賢岳を正面に見て海苔杭の位置が近く鳥が飛んでくれたので
満足の一枚になりました。
今日の夕焼けは、普賢岳の裏側が真っ赤に染まり、その後正面上空の雲がオーロラーのような焼け方でした。
沖新港も畠口港もこれから夕日が一段と美しくなります。
[PR]

by kurumatabi | 2008-10-02 20:42 | 沖新漁港の四季
2008年 10月 01日
2008/10/1 ムツゴロウと白鷺
15号台風は夢みたいに消えたのかな?しかしホッとしましたね。

昨日は雨の中、菊池市の夢美術館に行き表彰受けました。
菊池市長賞!有り難く頂きました。おまけに昼食付き!
c0132230_2218565.jpg
菊池市夢美術館の展示場です。今月7日まで展示されるそうです。
入賞作品には全て吉岡先生のコメントが書かれています。


今朝は嘘みたいに天気回復でした。
夕方の引き潮そして夕日の撮影で「ムツゴロウ」君と再会、そして日が暮れた頃白鷺の大群と遭遇しました。
c0132230_222229100.jpgc0132230_22232832.jpg


↑西陽が強くジャンプしたムッちゃんピントが甘くなりました。
c0132230_22282081.jpgc0132230_22285082.jpg


潮の満ちかけに白鷺がえさを求めてきます。(羽に頭が写り込んでいます)
そして陽が沈み辺りが暗くなりかけた頃大群で寝床に飛び立ちます。


ここ畠口、沖新と養殖のりの杭が海一面設置されやがてのり網入れです。
又だるま夕日の鑑賞も後数日でしょう。海路口からの眺めもタバコ島を見て最高ですね。
沖新、畠口、海路口の海もこれからが楽しみなところです。
[PR]

by kurumatabi | 2008-10-01 22:40 | 沖新漁港の四季


    


画像一覧
最新の記事
ブログジャンル
お気に入りブログ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング