<   2008年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2008年 12月 28日
2008/12/28 天水から河内港界隈そして風景写真に!!!
朝早い時間に贈り物のミカンを買いにいつもの金峰山麓の店に出向きました。途中普賢岳が海霧の上に浮かんでいました。早速一枚パチリでした。
c0132230_225666.jpgc0132230_22571067.jpg


更に小天方面に走りましたら見事に開けた所に出ました。右に見えるのが横島干拓です。右の画像です。
時間が経つにつれて雲が取れ快晴になり河内港へ降り海苔棚が近くに見える所に行きしばし釣りの人と歓談して遊びました。ここではボラの大きい物(シクチとか)入れ食い状態でした。
c0132230_2353135.jpgc0132230_236096.jpg


釣りを見ていたらイルカが近くを泳いでいて、これはと追っかけましたが頭が撮れず胴体のみでした。右の画像で石みたいに二つ写っているのがイルカです。
さて↓ここは何処でしょう?綺麗な場所でしょう。左に普賢岳が見えます。
c0132230_23104021.jpgc0132230_2313427.jpg


お昼近くになり帰り道、塩屋の海岸で三角網を入れ漁をされていたのでセンダンの実を入れて最後のパチリでした。右の画像です。

夕方沖新から畠口港へ出向き海鵜の飛来を撮影しました。奥の島は湯島てす。例のごとく常連さんの顔ぶれでした。
c0132230_23263525.jpg
今年最後の撮影でしょう。


今年のビックニュースがあります。
このブログにレス頂いております、 kikuchiriver さんが「風景写真」2009年1-2月 [隔月版」タイトル「躍動」で「最優秀作品賞」に入賞されました。皆さん是非ご覧になってください。
心よりお祝い申し上げます。

皆さん良いお年をお迎え下さい。
[PR]

by kurumatabi | 2008-12-28 23:39 | 四季折々の撮影
2008年 12月 27日
2008/12/27 畠口海岸でクロヘラサギ発見
今日仕事納めのブリランテでコーヒーもゆっくり飲めず畠口海岸へ飛ばしました。
仲間が大勢でそれぞれのポイントで撮影でした。
港から浜を眺めましたらクロヘラサギが四羽餌を突いていました。一寸遠い距離で200㎜で撮影しトリミングしたものです。これから楽しみの被写体です。
c0132230_21201498.jpgc0132230_2123867.jpg


私はいつもの階段と称する場所に陣取り待機、5時一寸前に大群の鵜が飛来してきました。
有明海ののりヒビに冷凍網が入り、年末のこの時期船の出入りを激しくなりました。
又、これから干潮の海苔だなが見応えある光景を作ります。
[PR]

by kurumatabi | 2008-12-27 21:31 | 沖新漁港の四季
2008年 12月 26日
2008/12/26 海路口の潮騒の道と畠口海岸の夕陽
大潮と快晴!夕方の満ち始め、いつもの潮騒ロードで貝掘り(ハマグリ)の方達を取材しました。
c0132230_214998.jpgc0132230_2143237.jpg


凄く晴れた一日でした・・・が、夕陽は最後まで強く沈んでから夕焼け空が綺麗でした。今日の海鵜の飛来はいつもより遅く5時を回ってから飛んできました。
[PR]

by kurumatabi | 2008-12-26 23:27 | 沖新漁港の四季
2008年 12月 23日
大阿蘇の風景パノラマ画像です。
最近パノラマ写真に興味を持ち出しました。
写真は180度と360度とどの様にでも作れます。
360度は撮影が一寸難しいかな~と、云った感じです。
パノラマ写真を終了する時は、ブラウザの左上にある「戻る」で元のブログになります)

①12月7日快晴の阿蘇に行き撮影しました。場所は砂千里ヶ浜です。
(D200で16枚撮影した画像を一枚にステッチして縮小して動かしています)
阿蘇砂千里ヶ浜から見たパノラマ写真です。←クリックしてご覧下さい。
ご感想をどうぞ!
↓この一枚の画像が左、右/早く遅くと自由にスクロールします。
c0132230_15251425.jpg


②2009年1月2日撮影した草千里中心のパノラマ写真です。
阿蘇草千里展望台から見た厳寒の阿蘇風景です。←クリックしてご覧下さい。

③2009年1月28日撮影した仙酔峡から登った火口東からのパノラマ写真です。
仙酔峡から登って展望台から見た阿蘇のパノラマ写真です。←クリックしてご覧下さい。
[PR]

by kurumatabi | 2008-12-23 15:11 | 髭てらのパノラマ写真館
2008年 12月 22日
2008/12/22 畠口から見た光芒と鵜の飛来
畠口港海岸です。
冬空の開いた雲間から光芒が出て丁度ねぐらに帰る鵜の集団とキャッチしました。
c0132230_2103667.jpgc0132230_211720.jpg


ここの所沖新界隈の海岸は鵜の飛来と夕焼けがポイントのようです。冬至も過ぎたので帰りの夕陽を待つ事になります。そして数日の内に冷凍のり網が入りますので干潮時ののりヒビの風情が楽しみです。
[PR]

by kurumatabi | 2008-12-22 20:56 | 沖新漁港の四季
2008年 12月 21日
2008/12/20 阿蘇クリスマスバルーンフェスタより
今年も寒い冬空の撮影でした。タオ・ライブ・ツアーの太鼓の演奏に合わせたバルーンイールージョーンは阿蘇平野に光りと音が響き渡りました。
c0132230_2152126.jpg


c0132230_21854.jpgc0132230_2183631.jpg
一足早いクリスマス!バルーンからサンタも現れて愛嬌のサービスでした。


c0132230_21131194.jpg
c0132230_21155279.jpg


花火が上がったらバルーンは一斉につぼみ・・・迫力が無くなりました。
このイベントの感想として、花火の上がる時間が最終の飛行機が通過した後なので時間的に遅く寒空に大変でした。
[PR]

by kurumatabi | 2008-12-21 21:22 | 四季折々の撮影
2008年 12月 19日
2008/12/19 ブリランテ写真展と沖新/畠口海岸の散歩
快晴、小春日和の午後ブリランテで行われている各種入賞写真展へ行く。
全国フォトコン入選他、今年の熊日展入選作品等々の写真展が桜木のブリランテで開催されている。年末恒例、流石の入選作品見応えがある。12月27日迄、是非一見下さい。
ブリランテの所は下記↓クリックされてご確認下さい。
ブリランテの写真展情報のページです。←クリックしてホームページでご確認下さい。
c0132230_21101123.jpgc0132230_21103782.jpg


c0132230_21105658.jpgc0132230_21113278.jpg


畠口海岸で鵜の撮影を毎日してますが、ここのところ鵜の回帰飛行?に異変が!起きてるようです。一定した飛行ルートでなく途中待ち合わせしたりコースが今までと全然違った所を飛んでいます。
c0132230_21373484.jpgc0132230_213959.jpg


カラスの舞いかなと思いましたが鵜の集団でした。何時も一定した編隊を組んで綺麗な姿を見せてくれるのです。
今日の畠口海岸から見た景色です。綺麗な夕陽は山陰に落ち普賢岳に海苔船そしてねぐらに帰る鵜の集団です。
c0132230_2145192.jpgc0132230_21495992.jpg


明日から内牧のバルーンフェスタに行きます。
[PR]

by kurumatabi | 2008-12-19 22:02 | 沖新漁港の四季
2008年 12月 17日
2008/12/17 沖新港の前撮り
なんと沖新港の公園前で夕陽に照らされた中に前撮りが行われていました。初めてのことでした。
c0132230_21324843.jpgc0132230_21334870.jpg


前撮りは対岸からで無理しています。そして親子の親子海苔船です。
c0132230_2137379.jpg
今日の夕陽は静かにこの後に山陰を映しながら沈みました。
[PR]

by kurumatabi | 2008-12-17 21:48 | 沖新漁港の四季
2008年 12月 16日
2008/12/16 沖新港から鵜の回帰飛行
凄い快晴の一日でした。夕方4時過ぎるとなにやら胸騒ぎを覚えます。
早速沖新港へ出向きました。16時50分熊本港西の上空で黒い固まりが・・・鵜の回帰飛行です。Kさんも沖新へお出でのようでした。
c0132230_205542.jpgc0132230_20555727.jpg


今まで畠口港から田んぼに出て雁回山方面へ飛んでいましたが飛行コースが沖新港上からに変わったようです。
そして綺麗な夕陽でした。
c0132230_2123068.jpgc0132230_2125845.jpg


この後恵みの光を西の国へ持って行きました。又明日お願いしますと頼みました。
[PR]

by kurumatabi | 2008-12-16 21:08 | 沖新漁港の四季
2008年 12月 14日
2008/12/14 熊本港から海路口へ
先日大分県にある伐株山に行きました。
その時山頂より撮影した画像をパノラマにしましたのでご覧下さい。パラセールは合成です。
髭てらのパノラマ写真です。←クリックして見てください。【Panorama Maker 4Pro】でパノラマ写真を作りました。ここは雲海が良く出る所で雲海を撮影したいですね!
午後から熊本港の奥の方へ歩いて探検してきました。
入るわ入るわカモに白鷺その他の野鳥が凄い数でした。純白のススキと芦原は別世界の感でした。
c0132230_21554413.jpgc0132230_21562449.jpg


c0132230_220335.jpg
熊本港の岸壁ではイカ釣りの最盛期で夜になると数十匹釣れるとの事でした。
その後海路口港まで足を伸ばしましたら先客Y・I・M各氏が来てお出でてした。
夕陽は途中で消えるし潮騒の道の撮影も潮時が遅くなり成果があったでしょうか?
[PR]

by kurumatabi | 2008-12-14 21:38 | 沖新漁港の四季