<   2009年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2009年 03月 31日
2009/3/31 SL人吉号
今朝自宅近くを散歩していたらSLの煙が見えたので近くまで行き確認したら間違いなくSL人吉号でした。
早速知人に電話して時間を確認して肥薩線沿線へ走りました。
瀬戸石ダムの近くで撮影できました。一枚だけ現像出来たので掲載しました。
c0132230_22421432.jpg
サクラと球磨川を意識してフレミングしましたが電線が邪魔になりました。
撮影:09/03/31 11:15 F11 130㎜ -0.3補正


暫く留守して失礼しました。続きのSL人吉ですが撮影ポイント掌握もしないで撮影しました。次回から
撮影ポイントを習って行きたいと思います。
c0132230_2146586.jpg
瀬戸石ダム湖と山間を走るSL人吉です。空が飛んでいるのでトリミングしました。


c0132230_2150472.jpg
人吉駅へ移動中、車で追い越して再度、渡駅に到着寸前ホームに入る所です。


c0132230_21522095.jpg
渡駅のホームで蒸気を噴出した所です。


c0132230_21545847.jpg
上り線鎌瀬の球磨川第一橋梁を渡る所です。


初めて肥薩線での撮影で、やはりポイントを研究して撮影しなければと反省でした。
尚、4月25日の運転開始日までの試験運転予定日は、
第二週8,9,10
第三週13,14,15,16,17,
第四週19,21、
以上が運転日です。(4月5日蓮台寺の操車場で説明がありました)

c0132230_22121275.jpg
SL人吉号の車内にある球磨川沿線の観光案内です。


人吉号は客車の先頭と最後尾がサロンになっていて、中央にバーカウンターがあります。
一度は乗車体験したいものです。
以上SL人吉号関連でした。
[PR]

by kurumatabi | 2009-03-31 22:51 | 四季折々の撮影
2009年 03月 28日
2009/03 3月の花
桜前線も一週間ほど早く訪れ春爛漫の弥生3月でした。
3月撮影した花(サクラが中心ですが珍しい花もあります)をまとめてみましたのでご笑覧下さい。

c0132230_1418667.jpg
①撮影:3月6日 撮影地:熊本市健軍小学校
熊本でもいち早く咲き春の訪れの使者です。


c0132230_14183355.jpg
②撮影:3月6日 撮影地:津森
境内に咲く大樹の白木蓮はお寺様のシンボルです。


c0132230_1419390.jpg
③撮影:3月15日 撮影地:熊本市ニュースカイホテル前白川河川敷
柳の新芽、菜の花と大根の花のコントラストが目に付きました。


c0132230_14192085.jpg
④撮影:3月17日 撮影地:高森町
やぶ椿はひっそりと控えめに咲いていました。


c0132230_14195134.jpg
⑤撮影:3月17日 撮影地:高森町
陽を受けた福寿草は輝いて咲いておりました。


c0132230_14234284.jpg
⑥撮影:3月23日 撮影地:宇土市立岡公園
ヘラブナ釣りで有名な立岡公園の桜は満開を迎えておりました。


c0132230_1426072.jpg
⑦撮影:3月24日 撮影地:熊本城
二の丸公園で観桜会があり一寸早めに出て撮影した石垣に咲く一本桜です。


c0132230_14274893.jpg
⑧撮影:3月24日 撮影地:熊本城御殿櫓
石垣の上に咲く、がっちりとした桜です。


c0132230_14303293.jpg
⑨撮影:3月25日 撮影地:久木野村
民家の庭にある巨木のしだれ桜です。


c0132230_1431864.jpg
⑩撮影:3月25日 撮影地:久木野村
牧場の中に咲く一本桜です。


c0132230_14331896.jpg
⑪撮影:3月26日 撮影地:阿蘇市
あまりにも有名になりました一心行の山桜です。この日が満開宣言でした。


c0132230_14353219.jpg
⑫撮影:3月26日 撮影地:宮崎県五ヶ瀬町
淨専寺の周辺は枝垂れサクラがあちこちとあります。


c0132230_1440952.jpg
⑬撮影:3月26日 撮影地:竹田市
岡城址の撮影は初めてでした。


c0132230_14414995.jpg
⑭撮影:3月27日 撮影地:白水鉱泉黒岳麓
カタクリの花です。
策があって近寄れず邪魔の葉っぱ!300㎜で撮影です。


c0132230_14433720.jpg
⑮撮影:3月27日 撮影地:白水鉱泉黒岳麓
一輪のカタクリ。


c0132230_144537.jpg
⑯撮影:3月27日 撮影地:白水鉱泉黒岳麓
水芭蕉の花


c0132230_14462188.jpg
⑰撮影:3月27日 撮影地:白水鉱泉黒岳麓
湿性植物水芭蕉は水辺に咲く花の精、雪の化身とも云われております。



3月撮影した花を選び掲載しました。
今回撮影したレンズはタムロンレンズ28~300㎜を使用しました。
皆さんお気に入りの画像ありましたか?

髭てらの独り言!
3月26日再度お気に入りのレンズ「ニコン18~200㎜VR」を壊してしまいました。
昨秋カメラ事落下させた時の後遺症が今になり出てきたようです。
暫くタムロンレンズで撮影します。
閲覧有り難うございました。

追伸:カタクリの花は地面に近く咲いていて開放値で撮影してもバックがボケませんね。
    そこでフォトショップで(ぼかしガウス)を使えばある程度ぼかし効果が出ますよ。
    マクロレンズも被写体に近寄れないところでは効果がないですね。
    
[PR]

by kurumatabi | 2009-03-28 13:52 | 花シリーズ
2009年 03月 22日
2009/3/20~21 野焼きシーズン到来
3月20日前日雨が降り野焼きが行われるか不明だったが阿蘇高森町の「らくだ山」へ・・・
月回り公園には野焼きボランティアの方が大勢集合されていて間違いないと確認・・・
野草園にある「遠見山展望所」に陣取り構える。
c0132230_1065625.jpg
下見したとき遠見山展望所から見た「らくだ山」の全景


c0132230_1094590.jpg
火は画面左手より入り山の右手に進みます、がやはり前日の雨の性でしょうか燃え方が鈍いようでした。
撮影月日:2009/3/20 11:48 F8 640/1 -0.3補正


c0132230_10174742.jpg
撮影月日:2009/3/20 11:46 F8 640/1 -0.3補正
山頂に火の手が走った状況です。


そして翌日21日北外輪の野焼き情報で朝7時家を出てミルク道路からやまなみ道路と行きあちこちで
野焼きの準備がされていた。
c0132230_10245354.jpg
一宮町手野地区の原野でまず撮影しました。
撮影月日:2009/3/21 10:41 F8 800/1 -0.3補正


c0132230_10341612.jpg
同じく手野地区の原野です。
撮影月日:2009/3/21 13:51 F8 500/1 -0.3補正


c0132230_10413130.jpg
根子岳の見える好ポイントでは手前の煙にさえぎられ炎が好いときはかすんで残念でした。
撮影月日:2009/3/21 13:58 F11 500/1 -0.3補正


c0132230_10455275.jpg
一宮の中通り地区へ移動しての撮影です。
撮影月日:2009/3/21 15:40 F8  


c0132230_10501686.jpg
中通り地区の原野は初めての撮影でした。凄いロケーションで来年が楽しみです。
撮影月日:2009/3/21 15:44 F8


朝10時撮影開始して16時終了し炎と煙に巻かれた一日でした。
最後に野焼きで遭遇した動物を紹介します。
c0132230_10552225.jpg
手野地区で二頭の鹿が来て慌てて逃げていきました。又まるまる太った野ウサギも焼けなくて良かった!


次回の野焼きは、29日夜の野焼きを楽しみに待ちましょう。
[PR]

by kurumatabi | 2009-03-22 10:41 | 四季折々の撮影
2009年 03月 17日
2009/3/16 阿蘇神社火振り神事
今年も阿蘇神社火振り神事の時が来ました。
正午前に見に行きましたら何と三脚が林立でした。
c0132230_11105120.jpg
火振りの火が明るく一回転1.4秒でもオーバーになってしまいます。
こり以上早い露出にすると火の輪がつながらず・・・。
【撮影時間:19:31 F11 露出時間1.4sec】


c0132230_11143047.jpg
縦から斜めに大きく火が回って1秒で一回転すれば良いのですが・・・。
露出オーバー対策が必要です。
【撮影時間:19:47 F11 露出時間1.4sec】


[PR]

by kurumatabi | 2009-03-17 22:06 | 四季折々の撮影
2009年 03月 15日
2009/3/15 御輿来海岸
大潮から中潮の日、天気も良く、夕方の干潮の干潟狙いです。
前回の潮の時より若干カメラマンの数は少いようでした。
それでも撮影ポイントは満席状態でした。
c0132230_2152454.jpg
干潟に色がつき・・・。
撮影時間18:25 F11 補正なし


c0132230_21571859.jpg
貝掘りも終わり残照の干潟を家路に帰られる姿です。
撮影時間18:28 F8 -1.0補正


[PR]

by kurumatabi | 2009-03-15 22:02 | 四季折々の撮影
2009年 03月 14日
2009/3/14 忘れ雪の米塚
朝から金峰山も冠雪していた。
阿蘇は真っ白の雪化粧である。
3月1日米塚の野焼きは終り、昨夜からの雪で綺麗に化粧した姿を見せました。
c0132230_1139011.jpg
午後2時すぎ自宅を出て草千里展望所より撮影しました。
撮影16:10 F11 -0.3補正


c0132230_11421236.jpg
夕陽に照らされる姿を撮りたかったのですが「光芒の米塚」です。
撮影17:18 F11 補正ナシ


c0132230_11481897.jpg
雲間から一寸だけ顔を出し色づいた野焼きの後の姿です。
撮影18:06 F11 -0.3補正


c0132230_2242371.jpg
火文字焼きの上の字の近くから撮ってみましたが・・・寒くて寒くて撮影どころで無かったです。
雪の中に長靴、強風は頬に当たり大変な撮影でしたが星が綺麗で、未完成の火の文字と星を入れて撮りました。
撮影19:06 F8 20.0sec


[PR]

by kurumatabi | 2009-03-14 22:32 | 四季折々の撮影
2009年 03月 11日
2009/3/11 沖新港にて
久しぶりの沖新港です。
夕方家から普賢岳が見えましたので駆けつけました。
一足先にいつものMさんがお見えで、昨日と連日お出でとの事でした。
熱心さに脱帽です。
c0132230_22192158.jpg
大潮の満ちかけでヘラサギを期待しましたが・・・シラサギにゴイサギでした。


c0132230_22235458.jpg
干潮の中小舟の出入りがあり、そして鵜の飛翔は18時過ぎ大群で来ました。
上空にヘリが飛来していて爆音の性でしょうか飛翔コースが低くいようでした。


c0132230_22292198.jpg
上空に筋雲も出て青空の綺麗な終日でした。


明日は県立美術館分館で全日写連の「日本の自然」写真展鑑賞です。
不肖、自分の写真が展示されているとの事です。3月15日迄です。
お暇の方は是非ご覧下さい。
[PR]

by kurumatabi | 2009-03-11 22:34 | 沖新漁港の四季
2009年 03月 08日
2009/03/08 産山やまなみ道路筋の野焼き
今日は久木野の野焼きの予定でしたが急遽中止の連絡があり、北外輪へ期待して行ったらここでも焼いて無く、やまなみ道路を瀬の本方面へ行ったら何と運良く野焼きに遭遇しました。
c0132230_2119774.jpg
根子岳を背景に期待して撮りましたが・・。風下で煙にススが飛んで・・・。
陽炎状態の根子岳ですが、もっと手前の燃えた後の白煙を入れたが良かったと反省です。


c0132230_21225841.jpg
燃え方に迫力が無い!撮り方が下手くそ!
次の画像と前後してますが、この後空全体が霞んで暗くて撮影不向きでした。


c0132230_90324.jpg
この時間まで少しはクリアーでしたが、燃え方が遅くて煙で霞んできました。
今日の撮影は思わぬ事で、予想外の場所で、背景に阿蘇五岳が見えポイントとしては良かったようです。
北外輪を目指して走っていたら久住方面に煙が上がっていて急いで駆けつけました。
犬も歩けば・・・の感でした。


c0132230_21391630.jpg
道筋が燃えてしまったので何とか牧野の中に入り撮影しました。
暗かったので現像ソフトの黒レベルを20以上上げてみました。


c0132230_21262439.jpg
燃えさかる炎に鳥が近づいてきました。焼き鳥になるかな!


今年初めての野焼き撮影行でした。
来週15日久木野の予定ですが、北外輪も同日でしょう。
14日に阿蘇火文字焼き、16日阿蘇神社の火振り神事です。
一連の火の行事が続きます。
[PR]

by kurumatabi | 2009-03-08 21:15 | 四季折々の撮影
2009年 03月 07日
2009/03/07 健軍小学校の満開のさくら
「オオカンザクラ」と云う品種で、ソメイヨシノより一足早く咲きます。
c0132230_2161247.jpg
校舎の間に咲いていて見事な咲き振りと花の綺麗さが特徴です。


c0132230_2110061.jpg
ストロボで光らせて見ました。
メジロが沢山来て蜜を吸っています。


c0132230_2111696.jpg
可憐なピンクそして白色が混じっています。


皆さんも是非見に行ってください。
[PR]

by kurumatabi | 2009-03-07 21:02 | 四季折々の撮影
2009年 03月 04日
2009/03/04 浄信寺の白木蓮
毎年このお寺さんにお邪魔しています。
今年も見事な花を付けて歓迎してくれました。
c0132230_204638100.jpg
正面に参道そして石灯籠が並びました。


c0132230_20483531.jpg
本堂の屋根には「コテエ」が書かれています。


白木蓮の花は開花して霜に打たれたら花びらが焼けてしまいその綺麗さが無くなります。
この時期は寒の日があり、霜にやられないように願っています。

「白木蓮に
     季節の心を知り
             仏の心を観る」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by kurumatabi | 2009-03-04 20:42 | 四季折々の撮影


    


画像一覧
最新の記事
ブログジャンル
お気に入りブログ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング