<   2009年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2009年 06月 29日
乗鞍岳「劍ヶ峰」と北アルプスの眺め
2009年6月6~7日乗鞍岳と、世界でここだけの2階建てロープウェーに乗り
奥穂から北アルプスを眺め撮影しました。180度パノラマ写真でお楽しみ下さい。
パノラマを見て、元に戻るときはパノラマ画面左上の戻る矢印をクリックしてブログ画面に戻ってください!

乗鞍岳と云う山は有りませんで劍ヶ峰が最高峰3026mここを指すようです。(阿蘇山と一緒です)
c0132230_160249.jpg


山頂「劍ヶ峰」から見たパノラマ写真です。←クリックしてご覧下さい。

翌日、快晴朝一番の新穂高ローブウェーに乗り、標高2156mの西穂高口へ行きました。
c0132230_1614443.jpg


西穂高口、千石園地から見たパノラマ写真です。←クリックしてご覧下さい。

以上180度パノラマ写真でした。
[PR]

by kurumatabi | 2009-06-29 16:04 | 髭てらのパノラマ写真館
2009年 06月 20日
ホタルの乱舞
ホタル撮影指導を受け初めての挑戦です。
まずF値の明るいレンズを使用する。F2.8以下 28m~50mレンズを使用するも出来たら単焦点
レンズが有利のようです。
以下自分が撮影したホタルの乱舞です。
c0132230_9381543.jpg
レタッチで明るくしたので川の流れと全体が一寸・・・。


c0132230_9421175.jpg
ホタルが飛びすぎでゴチャゴチャ画像です。


c0132230_9435687.jpg
縦位置で星空と蛍を狙ってみました。


いずれも20:30から30分が一番飛ぶようでした。
今年のホタルは終了です。又来年レンズを揃えて挑戦しましょう。
以上ホタルの乱舞でした。
[PR]

by kurumatabi | 2009-06-20 09:49 | 四季折々の撮影
2009年 06月 09日
2009/6/9 熊本帰還しました。
くるま旅 データ

①5/29 熊本出発 九州道~中国道~山陽道~瀬戸中央道「与島PA」野営 576㎞走行

②5/30 与島PA発瀬戸中央道「板野IC」徳島道「徳島」終点 徳島の友人宅へ 
     アルトサックス奏者ヤントさん有り難う 次回熊本で待ちます・・・! 105㎞走行

③5/31 友人宅出発南海フェリーで和歌山へ国道24乗り継ぎ高野山へ 
      高野山金剛峯寺前野営                           66㎞走行

④6/1  高野山奥の院お参り後371号高野熊野スカイラインで熊野本宮大社へ
      熊野古道が散在、那智の滝へ夕方になり急いで見学42号で那智勝浦港へ 
       那智勝浦港野営                              195㎞走行

⑤6/2 42号線海岸線で「橋杭石」の奇岩群、潮岬と回る42号を戻り紀勢道から伊勢道で
     伊勢神宮駐車場夜到着 野営                         286㎞走行

⑥6/3 伊勢神宮参り済ませ伊勢道、東名阪道、環状線で名古屋城へ駐車場から地下鉄で
     栄へ 中日ビルで開催中の「大柿了一洋画展」を見て41号線で下呂温泉を目指したが
     時間切れ 途中の白川温泉、美濃白川道の駅で野営         207㎞走行

⑦6/4 41号で高山市に着き古屋敷保存地区で見学後宇津江48滝へそして
      東海北陸道で白川郷に着く夜の白川郷合掌造り集落の撮影して城址公園で野営
                                                163㎞走行

⑧6/5 合掌造り集落を早朝撮影 佐賀のカメラマンと情報交換 再度高山から158号で
      平湯のアカンダナ駐車場よりシャトルバスで「上高地散策」今回初めての小雨
      朴の木平スキー場駐車場野                         100㎞走行

⑨6/6 この辺りの駐車場は有料なので無料の「朴の木平スキー場」駐車場で野営
     始発6時50分で乗鞍「畳平」へここから雪渓の中「剣が峰」へ登山
     平湯温泉で汗を流し温泉Pで野営                       10㎞走行

⑩6/7 凄い快晴で新穂高ロープウェイで槍ヶ岳、西穂を撮影したくロープウェイ駅へ
     西穂高口駅より「千石園地」へさらに山小屋までと行きたかったが、乗鞍登山で
     山靴は濡れていて登山の装備が無かったので諦めて下山 高山経由で東海北陸道
     高山ICへ駆け込む、途中「ひるがの高原SA」で休憩と思ったら大渋滞で諦め
     名神道に出て「多賀SA」で野営  (日曜日高速道上はETC割引1000円
     出るのは何時でもOKを利用)   多賀SA野営             272㎞走行

⑪6/8 「多賀SA」からの観光案内に多賀大社とあったので早朝散策約3~4㎞歩いて
     行き、大きな見事な神社と出会いました。前日は神社のお田植え祭の神事 残念
     多賀を出て名神道、中国道、山陽道を経由して、関門橋で休憩 月が出ていたので
     夜間撮影し、古賀SAで野営                         612㎞走行

⑫6/9 古賀から御船ICで出てイオンモールの新しくできた「水春」旅の疲れを癒し帰宅
                                                194㎞走行

以上が簡単な旅のあらましでした。

全走行距離 2784㎞
使用燃料量  449リッター
1L/6.2㎞ 排気量4300cc

くるま旅は癖になります。
次回何時出られるかな~。

終わります。
誤字脱字 謝           
[PR]

by kurumatabi | 2009-06-09 23:56 | くるま旅
2009年 06月 08日
2009/6/8 旅のプロローグ
8日東名道「多賀SA」で最後の朝と思いました所、今、古賀SAに到着しました。
22時40分です。

今朝はSAから外に出て、多賀大社の観光案内があり行ってみました。
立派な神社と思ったら伊勢神宮の神様、天照大神さまと同じでした。
SAから脱出して散策出来る多賀SAはおすすめの所です。
c0132230_736327.jpg
多賀大社表参道正面からです。


c0132230_7372922.jpg
壇ノ浦PAに立ち寄り関門橋に雲間から月が・・・。


早速撮影し一路熊本と思いましたが古賀SAでダウンしました。
そんな道草で帰りが遅くなった訳です。
くるま旅の特権で自由なところが一番です。
これからいつまで続けられるか分かりませんが体力の続く限り挑戦です。

本日の走行は名神道「多賀SA」から中国道、山陽道そして九州道を走り「古賀SA」
まで675k走破しました。

明日は間違いなく帰還です。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2009-06-08 22:56 | くるま旅
2009年 06月 07日
2009/6/7 天気快晴で新穂高ロープウエイで登る!
前日、旅の打ち止めとしましたが、今朝5時起きたら快晴!焼岳も朝日に映えていたので、天気が勿体ないと、帰る予定時間を延ばして新穂高ロープウエーに走り始発に乗り「しらかば平」に行きました。
c0132230_20535648.jpg
新穂高温泉駅のターミナルです。


c0132230_2057531.jpg
新穂高温泉駅(海抜1117m)と乗り、しらかば平でこの二階建ロープウェイに乗り換え、
西穂高口駅(海抜2156m)まで登る世界で此処だけの二階建てロープウェイが売り物です。


c0132230_210818.jpg
焼岳(2450m)です。


c0132230_2113623.jpg
槍ヶ岳3180mと北穂、奥穂(3190m)と北アルプス連山が目前に見る事が出来ました。
来年は登山に挑戦しましょう。


c0132230_2155944.jpg
笠岳も雲海の中眺められました。


c0132230_2175552.jpg
西穂高口「千石園地」のお花畑には、水芭蕉がたくさん咲いていて歓迎してくれました。


天気に誘われた半日も、思い切って新穂高ロープウェイで登ったのが良かったと
悔いを残さないで済みました。
上高地、乗鞍岳は平湯温泉を中心に自由に行動出来て便利な所でした。


c0132230_2119075.jpg
本日の走行:257キロ
日曜とあって、ひるがの高原から4~5キロの渋滞でした。


帰りは高山経由で東海北陸道から名神道に入り多賀SAで野営になりました。
ホテル付きのサービスエリアで広くて快適です。

明日中には熊本に帰る予定ですがSAで徒歩で観光できるエリアもあり良いところが
あれば散策予定です。

ETCのご利益を!高速道路上で観光とか出来たら・・・。
ありがとうございました。
[PR]

by kurumatabi | 2009-06-07 21:36 | くるま旅
2009年 06月 06日
2009/6/6 乗鞍岳登山
今朝の天気快晴です。
わくわくして始発シャトルバス「朴の木平スキー場」に乗り込みました。
乗客の殆どがスキー客でした。
c0132230_19142358.jpg
シャトルバスのステーションです。


c0132230_19153915.jpg
乗鞍スカイラインはマイカー規制です。
5月中旬開通したこの道路にはご覧の雪の壁がありました。


c0132230_19183056.jpg
スタートした頃は快晴でしたが乗鞍畳平に着いた頃から急にガスが掛かり出しました。


c0132230_1922404.jpg
畳平駐車場です。


c0132230_19254037.jpg
南アルプスの遠景です。


c0132230_19271348.jpg
鶴ヶ池


c0132230_19312054.jpg
剣が峰(3028m)に立つ萌さんです。


c0132230_193478.jpg
大雪渓を滑走するスキーヤーで賑わっていました。


c0132230_19345869.jpg
大雪渓の連続で最初は躊躇したが次第に慣れ一流アルピニスト?の仲間入りでした。


c0132230_19393923.jpg
下山中雷鳥のつがいと遭遇!ラッキーでした。


乗鞍岳登山も終わり今回のくるま旅も終着です。
皆さんから頂いた励ましメール又このブログにコメント頂き大変感謝感激でした。
今回は短いくるま旅でしたが天候にも恵まれ楽しい旅が出来ました。
最後の乗鞍のお花畑は早すぎたので7月の夏休み前に再度挑戦したいと思っています。

明日以降ETC割引を使い月曜日には帰宅予定です。
日常生活に戻ります。
大変ありがとうございました。

最後になりましたがモバイルネット通信はウイルコムのレンタルを使いました。
[PR]

by kurumatabi | 2009-06-06 19:57 | くるま旅
2009年 06月 05日
2009/6/5 白川郷から上高地へ
昨夜はネット接続出来ない山の中(朴の木スキー場駐車場)でした。
早朝白川郷を撮影していたら、久留米の方で五月から此処白川郷(天守閣)に滞在され
撮影されてる福岡読売写真クラブの副会長さんで「松永廣」と知り合いました。
c0132230_18391353.jpg
早朝の白川郷合掌造り集落です。


c0132230_1842959.jpg
集団登校の小学生を入れて撮ってみましたが、豆粒でした。
前述の松永さんからこの付近の棚田とか祭り情報を聞いていたら出発の時間が遅れてしまいました。
次回は情報を流していただくようお願いしました。


c0132230_1847949.jpg
集落の近くの実際の農家です。


出発が遅れ、その上小雨になり雨の上高地へ向かいました。
c0132230_1850294.jpg
小雨の大正池です。


c0132230_18511546.jpg
雨の田代池です。
新緑と流れがマッチした素晴らしい眺めでした。
撮影は美景に負けました。


c0132230_18541787.jpg
シトシトと降る雨!山にはガスが掛かり幻想的でした。
しかし新緑の色が出せなかったです。


c0132230_18572012.jpg
雨の河童橋です。
穂高連峰の冠雪を期待したが・・・。


c0132230_18592915.jpg
上高地に別れを告げ駐車場代を節約するため「朴の木スキー場」へ移動しました。
夕方7時頃雨も止み西の空が明るくなり明日の乗鞍登山を歓迎するようでした。


明日は最終コース「乗鞍登山です。
では又
[PR]

by kurumatabi | 2009-06-05 18:26 | くるま旅
2009年 06月 04日
2009/6/4 下呂/高山/宇津江四十八滝/白川郷
今朝は5時起きで、道の駅美嚢白川を出ました。
国道41号線をひた走り飛騨川沿、中山七里と云う奇岩群の渓谷美を楽しみ飛騨高山に入りました。
c0132230_21394097.jpg
下呂市を通過するとき、下呂の合掌村が目につき寄ってみました、が早すぎて開店前でした。
開店前で柵外撮影でした。


c0132230_214717.jpg
飛騨高山の古い町並みは観光客と修学旅行の生徒で賑わっていました。


c0132230_21512967.jpg
飛騨高山の観光案内所でカメラスポットを訪ねたら「宇津江四十八滝」薦められ行きました。
凄い滝の連続!菊池渓谷より落差を強くした感じで滝また滝の感動ものでした。


c0132230_2245563.jpg
四十八滝を全部撮影しようと標高差400mクリアしました。


c0132230_2216661.jpg
滝の手前の林の中には「シチリンソウ」が群生して一番の見頃でした。


c0132230_22212085.jpg
白川郷に着き下見した場所から今夜の撮影です。


c0132230_2224273.jpg
白川郷の見渡される城址で野営です。
今夜の白川郷の様子です。


今日のコースで、走行163キロでした。
c0132230_6262379.jpg


明日は天気の状態で乗鞍にするか上高地にするか思案中です。
旅もいよいよラストバージョンになりました。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2009-06-04 22:31 | くるま旅
2009年 06月 03日
2009/6/3 伊勢神宮から名古屋へ
伊勢神宮 内宮の早朝参拝でした。
c0132230_20830100.jpg
20年毎の遷宮で宇治橋掛け替えが始まっていました。
式年遷宮の新御敷地に建て替える準備が出来ていました。


c0132230_2014827.jpg
伊勢神宮の御正宮は撮影禁止!唯一お伊勢さんの雰囲気の建物です。
神楽殿でお札やお守りを販売しています。


c0132230_202028100.jpg
お伊勢さんから高速道通割りで名古屋城に行き、熊本城にあやかり御殿櫓の工事が始まっていました。


今回旅の目的?!大垣了一(義弟)洋画展へ車を城内Pに置いて、中日ビルへ地下鉄で向かいました。
c0132230_2027356.jpg
凄い色遣いタッチでした。


c0132230_20293597.jpg
個人的な事で恐縮です。
妹と大垣了一です。


c0132230_2032465.jpg
名古屋栄の中日ビル4階ギャラリーでの大垣了一洋画展会場です。
尚、洋画展は6月2日から8日迄開かれています。


c0132230_5445349.jpg


今日のコースで、走行距離207キロでした。
この後国道41号で下呂温泉へ向かいますがさて、何処まで走れるかな~。
途中白川温泉があり入泉、その近くに道の駅美嚢白川があったので野営しました。
では次の行き先をお楽しみに・・・。
[PR]

by kurumatabi | 2009-06-03 20:03 | くるま旅
2009年 06月 02日
2009/6/2 那智勝浦から太地、橋杭岩、最東端から伊勢内宮
今日も朝から快晴です。
那智勝浦港から本土最南端へそれから引き返して伊勢市に移動して内宮駐車場で野営です。
c0132230_21272973.jpg
今朝の那智勝浦港です。
名古屋からのキャンカーの方と知り合い車談で弾みました。


c0132230_21301270.jpg
国道41号線沿いにある奇巌「橋杭岩」です。


c0132230_21324176.jpg
奇巌の誕生はネットで調べてね!


c0132230_21365292.jpg


c0132230_21375552.jpg
本土最南端のもえさんです。


c0132230_2264756.jpg
今日のルートです。


今日は41号線を行ったり来たりで最後は伊勢市まで来ました。
明日早朝お伊勢参りです。
その後、義弟の個展を名古屋中日ギャラリーに鑑賞に行きます。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2009-06-02 21:42 | くるま旅