<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2009年 07月 31日
2009 7月の花
デジブックに花を追加しました。
PC画面一杯大きな画像で見る事ができます。
BGMが気になる方は画面右下のスピーカーの絵をクリックして消音して下さい。

「画面のデジブックを見る」をクリックすれば大きな画面になります。
尚、このデジブックは無料なので、7月25日から30日間後消去されます。
[PR]

by kurumatabi | 2009-07-31 09:36 | 花シリーズ
2009年 07月 27日
2009/7/27 南小国のギンバイソウ
一昨日新聞掲載されたので探し求めました。
役場に聞きましても場所は分からないと返事!仕方なく渓谷沿いの杉林を探し何とかこれだ、
と云う場所を特定しました。
c0132230_22582514.jpg
花の峠は過ぎていました。
後一週間早かったら、と悔やみました。


c0132230_230956.jpg
最後に見つけた杉林が奥まで群生していました。


c0132230_226785.jpg
全盛期の花の勢いが期待されますね!
ソバは高いけど食べに行きましょう!。


以上ギンバイソウの情報です。
[PR]

by kurumatabi | 2009-07-27 23:02 | 四季折々の撮影
2009年 07月 24日
2009/7/18~19 キャンプ例会
大分の久住ワイナリーさんの協力によりキャンプ例会をしました。
今月は自分が当番村長役で会の運営を全てやりました。
久しぶりのダッジオーブン料理を作り振る舞いました。
c0132230_21292085.jpg
鳥の丸焼きです。


久住ワイナリーは久住花公園の前を左折して直ぐにあります。
c0132230_2132710.jpg
久住連山の麓に広がる直線の広大なブドー畑です。


c0132230_21334554.jpg
生憎の天気で・・・ブドウー畑に虹がかかりました。


c0132230_2135252.jpg
久住ワイナリーの石窪で焼くピザはワインと共に最高に美味しいです。


こうして三日間久住ワイナリーさんにお世話になりました。
c0132230_21393773.jpg
参加したキャンピングカーです。


最終日だけが雨に降られ皆さん大変だったようです。
[PR]

by kurumatabi | 2009-07-24 21:42 | キャンプ例会
2009年 07月 22日
2009/07/22 皆既日食
朝は豪雨!一転して曇り空から時折青空が・・・。
すかさず熊本城宇土櫓前広場に行きました。
日食が始まった頃はどんよりと曇り空でした。
暫くしたら雲間から太陽が見え隠れして薄雲を通して日食が進んでいました。
最大日食と思われた時撮影しました。
c0132230_2048923.jpg
撮影時間:10時56分 絞りF8 800/1 レンズ170mm
熊本の最大日食時の撮影です。
トリミングで拡大しましたが、何故が太陽に色がつきました。


c0132230_2181816.jpg
天守閣上のかけ始めです。
撮影時間:10時09分


c0132230_21111787.jpg
天守閣を入れて・・・撮影時間:10時50分です。
真上に近いアングルとファインダーでピントが確認できず感でシャッター押しました。
そして薄雲に助けられ何とか撮影できました。
全て手持ち撮影です。


初めての天体ショー撮影でフィルターはPLのみでした。
次回まで生きていないと思います。
その時は、宇宙に近い天国からダイヤモンドリングをお届けします。
[PR]

by kurumatabi | 2009-07-22 20:42 | 四季折々の撮影
2009年 07月 14日
鹿央町のハスも最高潮です。
早朝咲くハスは何とも云えない美しさがあります。
今月撮影した数枚を見て下さい。
c0132230_2118943.jpg
真上から覗いてみました。残念ながら虫が楽しんでいました。


c0132230_21192535.jpg
葉の間に咲くハスの花びらを一寸ぼかしてみました。


c0132230_21205778.jpg
空に向かってデザイン的に撮影しました。葉と花の間が空きすぎましたね。


どれがお気に入りでしょうか?
全部駄目!でしょうか?
早朝撮影は、鹿央が先か、渓谷が先か!
迷いますね。
[PR]

by kurumatabi | 2009-07-14 21:15 | 四季折々の撮影
2009年 07月 13日
2009/7/13 菊池渓谷の光芒
梅雨明けかと期待して久しぶり早朝の渓谷を訪ねました。
朝6時頃到着、上空は霧雲覆い光芒は期待薄でした。
途中黎明の滝の横を林道側から撮影しました。
c0132230_20144538.jpg
手前の木にピントが来すぎて滝が甘くなりました。


広河原に出て流れでも撮ろうとした時突然陽が射し川靄の中一瞬光芒が掛かりました。
c0132230_20194449.jpg
構えていなかったので慌てての撮影です。


少し前に出て次の光芒を待ちました。
c0132230_20212676.jpg
雲の流れが速く、陽が出たとたんサーっと消えるので考える余裕もなく・・・。
やたらとシャッター切りましたがこの通りの愚作です。


そして雨になり東屋で休憩、水天宮の前で再び光芒が・・・。
c0132230_20265231.jpg
川靄が立ちこめ条件は良かったのですが一瞬の光のサービスで
思うような撮影が出来ませんでした。


新緑以来の渓谷撮影でした。
これから本番期待しましょう。
[PR]

by kurumatabi | 2009-07-13 20:09 | 菊池渓谷の四季
2009年 07月 05日
2009/7/5 美郷町 御田祭
宮崎県指定無形民族文化財で、980年伝統ある田代神社の御田祭に誘われ行きました。
日之影から山道に入り途中道を間違えハラハラの道中であった。
どんな祭りか初めてで想像がつかなかったが、祭りが始まるやナルホドと理解した。
c0132230_71149.jpg
生憎の雨の中、若衆が跨った馬は田んぼの代掻きの為であった。


c0132230_6573526.jpg
抜かる田んぼ中、大変な労力であろう、馬同士も慰め合っている。


c0132230_6595526.jpg
農耕の神として牛馬安全も祈願する祭りでもあった。
馬だけでなく牛もご覧の通りである。


c0132230_73719.jpg
雨の中勇壮な祭りは続いた。


c0132230_741734.jpg
祭りのクライマックスは早乙女による田植えが「催馬楽(サイバラ)」の歌で行われた。
絣姿の早乙女さん、百数人で圧巻であった。


初めて見た御田祭も正午には終わった。
降りしきる雨でカメラは濡れ、全身びしょ濡れの撮影行であった。
来年は天気が良いことを祈って帰途についた。
[PR]

by kurumatabi | 2009-07-05 22:42 | 四季折々の撮影


    


画像一覧
最新の記事
ブログジャンル
お気に入りブログ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング