<   2011年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2011年 02月 28日
写真展終了しました。
一ヶ月間ロングランの写真展でした。
本日無事終了する事が出来ました。

そして皆様の写真に対する情熱に感動した期間でもありました。
折角会場にお見えになり不在だったりしまして話も出来なかった方々にはお詫び申し上げます。
中には二度三度と足を運んで頂いたり、お誘いされてお連れして頂いたり感謝の連続でした。
芳名帳記帳された方々も約300名を数えました。大変有り難うございました。

これからも撮影地で皆様とお会いできる事と思います、その節はご指導ご鞭撻宜しくお願い申しておきます。
とりあえず終了のお知らせとお礼を申し上げます。
(27日谷尾崎梅林で夕方撮ったものです)
c0132230_2214640.jpg


c0132230_22162017.jpg


c0132230_221809.jpg


では又。








[PR]

by kurumatabi | 2011-02-28 22:22 | フードパル写真展
2011年 02月 27日
写真展来場お礼
2月最後の土日になり沢山の方々がお見えで十分なお話も出来ず申し訳ありませんでした。
中には二度三度お見えの方もあり感謝申し上げます。
一ヶ月間の開催は永いな~と思っていましたら何とあっという間でした。
多くの写真のお仲間様と歓談できたり願ったりの時間を持つ事が出来ました。
大変有り難く思っています。
今日明日で展示も終了しますが又皆様とは撮影を通してお会いできますので今後とも宜しくお願い申し上げます。


c0132230_8544562.jpg


梅ウグイスはフードパルPで撮影しました。


c0132230_855201.jpg


c0132230_8571226.jpg


最後の日曜日!野焼きの撮影行きたかったですが会場に終日おります。
では又。







[PR]

by kurumatabi | 2011-02-27 09:01 | フードパル写真展
2011年 02月 24日
今日(24日)の塩屋海苔棚続編
暖かく過ごしやすい日和で写真展会場を早く切り上げ再度塩屋の海苔棚狙いでした。
今日こそは普賢岳山頂に日か沈むと陣取って構えたが残念後少し手前であった。
「海苔棚の近くを飛ぶ鵜集団」
c0132230_22151395.jpg


「普賢岳落陽の予定が・・・」
c0132230_22155130.jpg


「潮の変わり目にザワザワ波立つ様子」
c0132230_22174294.jpg


「のり棚が一番綺麗な時」
c0132230_22184944.jpg


c0132230_22204020.jpg


小潮でしたが干潮時の海苔棚は結構海面に出ていました。
今日の塩屋は「鵜」と「潮帰りの波のざわめき」に合い一人満足した撮影でした。
では又。










[PR]

by kurumatabi | 2011-02-24 22:25 | 河内海岸風景
2011年 02月 23日
今日の塩屋です。
フードパル写真展から帰宅途中、今日の夕景は駄目と諦めていましたが家に着いたら西の空に夕陽が照りだし慌てて塩屋へ走りました。
黎明横から普賢岳真上に落ちる夕陽と構えましたが一寸手前に落ちてしまいました。
c0132230_22211464.jpg


落ちる寸前はギラギラで撮影できませんでした。


c0132230_22232560.jpg


日が沈んでからは全く色が付かず大した事なく終わりました。
昨日の御輿来海岸夕景は凄い数のカメラマンだったと聞きました。
皆さん良い写真撮られて満足された事でしょう。

今日から開催の「おおづ写友会」写真展を見学してきました。傑作揃いで見応えがありました。
有り難うございました。
では又。











[PR]

by kurumatabi | 2011-02-23 22:30 | 河内海岸風景
2011年 02月 22日
塩屋の夕景撮影
昨夕の塩屋の夕景は晴れすぎ!(贅沢な悩み)で
空が焼けないのと海上の風が強く波が出て平凡な撮影でした。
普賢岳に山頂に沈む夕陽も若干狂ったのと太陽の光が強く撮影できずでした。

今日は適当な雲もあり期待した通りの焼けようでまずまずの成果!でした。
「普賢岳と海苔筏の夕景」
c0132230_22221315.jpg


c0132230_22225583.jpg


c0132230_22231768.jpg


WBをタングステンに変え撮影したものです。
c0132230_22234072.jpg


昨夕は大勢のカメラマンでしたが今夕は内輪だけの撮影者でした。
今日は春が来たように暖かく、のり筏の撮影も次の潮で終わりでしょうか!
そろそろ野焼きの撮影準備でしょうかね!

写真展も終盤を迎えております。芳名帳も溢れてしまいました。継ぎ足しで申し訳ありません。
明日は「おおづ写友会」の写真展が始まりますね!歯医者さんに寄ってから見学に行きます。

では又。
[PR]

by kurumatabi | 2011-02-22 22:37 | 河内海岸風景
2011年 02月 21日
御輿来海岸月明かり撮影
今日は写真展会場が休館日で早朝より網田にある御輿来干潟の撮影に出ました。
朝5時前起床30分で現地到着以外と近かったです。
雲間から17夜の月が煌々と照り干潮の干潟を照らしました。
駐車場には5台の先客で、以外と少なかったですよ。
「背景の湯島がハッキリ見えたら良かったですが霞んでいて微かに見えています」
c0132230_15161080.jpg


「上の段からの切り取りで手前に草が入るのと灯台の処理が中途半端ですね」
c0132230_15201060.jpg


「奥の道の駅とハーバーの灯りが邪魔ですね」
c0132230_15222481.jpg


「干潟の輝きだけ狙いました」
c0132230_15232855.jpg


月明かりでの干潟撮影は初めてで、家から意外と近いので潮を見て又行きましょう。
月が西へ傾いた頃が干潟に光りが照り良いようでした。
こんな初めての月明かりの撮影でした。

今日の夕方は潮も良いし天気も良いし凄く大勢押しかけて来る事でしょうね。
では又。





[PR]

by kurumatabi | 2011-02-21 15:33 | 四季折々の撮影
2011年 02月 20日
写真展近況
本日は熊本の絵画界の審査評価会が会場でありました。
熊本の著名な画家の方々より自分の写真を見られ有り難い評価を頂き大変嬉しい事でした。
東光会並びに銀光会の皆様にお礼申し上げます。
熊本シニアネットの方々も沢山来ていただきお礼申し上げます。
個々に対応できなかった事をお許し下さい。
尚、明日21日月曜日フードパル会場は休館日ですが会場に入る事は出来ます。

「仙酔峡の氷柱」もう溶けてしまった事でしょうね。(2月15日撮影)
c0132230_21422633.jpg


山ラッキョウの花も立ち枯れ厳寒の中凍り付いたものです。(2月15日撮影)
c0132230_2159647.jpg


少しは暖かくなりましたのでこれから梅林も賑やかになる事でしょう。
では又
[PR]

by kurumatabi | 2011-02-20 21:53 | フードパル写真展
2011年 02月 17日
天気に誘われて 完!
15日は天気に誘われて最後の画像です。
東登山道の積雪した原野で馬の集団と合い暫く観察しました。
c0132230_20333196.jpg


c0132230_2081129.jpg


c0132230_20204745.jpg


↓米塚には積雪しませんね!ススキの穂とか背丈の高い草が生い茂っているからです。
真っ白に積雪した米塚を撮影するには、野焼きの後に忘れ雪が降るまで待つしかないようです。
忘れ雪が降らなかったら今年はあきらめる事ですね。
c0132230_2092413.jpg


風通しの良いなだらかな丘に夕照が輝き小さな風紋でしたが手前から撮ってみました。
c0132230_2094157.jpg


帰りしな立野付近で真っ赤な太陽が沈んでいて撮影場所を探すも沈むスピードに追いつきませんでした。
c0132230_20112490.jpg


普賢岳に金峰山が重なりシルエットが綺麗でしたが・・・・。
c0132230_20113943.jpg


D7000で太陽を撮ると輪郭に薄黒いワッカが写り込み困っています。
上の画像はレタッチで除去しています。
WBは太陽光で撮影、その他変えて撮影しても同じ現象です。
・・何方か解決方法を!


写真展に来場頂いた方々から伝えていただいて始めての方も来場頂き又新たな交流も出来ましてありがたい事です。
ただただ感謝申し上げます。

では又。
[PR]

by kurumatabi | 2011-02-17 19:10 | 四季折々の撮影
2011年 02月 16日
天気に誘われてNo2!
15日は風もなく午後から夕方まで久しぶり撮影三昧の日でした。
仙酔峡から東登山道で草千里と向かい一面銀世界でした。
「草千里から烏帽子岳」17時過ぎ撮影 池も氷結して波形の紋様が綺麗でした。
c0132230_2058255.jpg


「烏帽子登山口から垂玉方面の雪景」熊本の雪景色と思われない眺めでした。
c0132230_20591385.jpg


「草千里の海老の尻尾」背景は杵島岳 この辺りには山らっきょの立ち枯れにも氷結した尻尾が着いていました。
c0132230_2155040.jpg


この後米塚の雪模様を撮影し帰路立野から綺麗に沈む夕陽を眺めました。
この模様は明日になります。
では又。









[PR]

by kurumatabi | 2011-02-16 21:08 | 四季折々の撮影
2011年 02月 15日
天気に誘われて!
写真展はそっちのけ!午後より阿蘇方面へ撮影に出ました。
仙酔峡の氷柱滝の様子を見に行くも道路は全面通行止めでしたが
四駆スタッドレスを頼りに現地到着できました。
「氷柱の滝全景」
c0132230_23233674.jpg


c0132230_23241211.jpg


c0132230_23243065.jpg


こんな状態の仙酔峡の氷柱滝の様子でした。

この後憩いの村から登山道経由で草千里まで行き立野付近で真っ赤太陽を撮影して帰りました。
その後の写真は明日以降掲載します。

毎度写真展にお出で頂き感謝申し上げます。28日迄のロングランです。
19日は終日登板しますのでご来場下さい。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2011-02-15 23:29 | 四季折々の撮影