<   2011年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2011年 12月 31日
撮り納めの江津湖と塩屋海岸
今年もラストになりました。
今朝は撮影なしで昨日が今年の撮り納めになりました。
30日朝の江津湖で又もヘラサギの撮影が出来ました。
「着水寸前の黒ヘラサギ」
c0132230_1021138.jpg


「シラサギなど鳥仲間と一緒に給餌かな」
c0132230_1022777.jpg


「角度を変えてシラサギが飛来する模様です」
c0132230_10231499.jpg


「セキレイ?かな」
c0132230_10235743.jpg


夕方塩屋海岸で撮影潮時が遅くなり次の潮待ちのようです。
「色が着かない海苔棚」
c0132230_10254525.jpg


c0132230_10261168.jpg


今年最後の投稿となりました。
多くの写真仲間と元気に撮影できました事が何よりの幸せでした。
又来年も宜しくご指導下さい。
この一年大変御世話様になりました。

追伸:
尚、今日31日午後より大分国東半島「くにさき」でアウトドア恒例の年忘れ迎春キャンプに行ってきます。
裏の海岸からご来港が撮影出来たらと期待しております。
[PR]

by kurumatabi | 2011-12-31 10:33 | 四季折々の撮影
2011年 12月 29日
塩屋海岸夕景
ブリランテの写真展にも多くの方々にお越し頂きまして大変有り難うございました。
28日で終了しました。又来年も宜しくお引き立てお願いしておきます。
作品撤収後西の空が明るく開けている所があり早速河内塩屋海岸へ直行しました。
「落陽寸前の塩屋みかん山からの眺望」 (手前下は塩屋港) 以下撮影日:2011/12/28 17:00~18:00
c0132230_935958.jpg


「干潮の海苔棚」
c0132230_962468.jpg


「海苔棚遠景」
c0132230_972042.jpg


「普賢岳を背景に」
c0132230_982089.jpg


陽が沈んでからいつもの色合いと違うものになりました。

次の潮は1月11日~14日位ですね。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2011-12-29 09:16 | 四季折々の撮影
2011年 12月 28日
御用納め・・・撮影終い?
今朝も冷えましたね。
相変わらず江津湖の早朝はファンで一杯です。
昨日は菊池のAさんも見えられ鳥の話を色々と聞きました。
そんなとき目前に「ミサゴ (観察難易度: 2)」が給餌して飛び立った瞬時を撮影しました。
c0132230_10232815.jpg


(慌ててシャッター切ったので手ぶれとピンぼけです)
「大きな魚を足で引っかけてボートの前を飛んで行きました」
c0132230_102593.jpg


昨日は江津湖から野鳥の森そして夕方から塩屋で海苔棚の撮影と今年最後の追い込み?でした。
撮り納めは何時になるでしょうかね!
「野鳥の森で」(獣の足跡)
c0132230_103147.jpg


「これ何と思いますか?」(氷漬けの秋の名残です)
c0132230_10313267.jpg


「県民の森の橋の上から」
c0132230_1043454.jpg


塩屋のみかん山から昨夕の眺めです。
c0132230_10325273.jpg


c0132230_10331632.jpg


「残照の海苔棚」
c0132230_10333795.jpg


「朝陽に赤く染まった雲を強調した江津湖のボートとシラサギたち」
c0132230_10345029.jpg



ではラストスパート趣味の世界には御用納めはありません!
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2011-12-28 10:48 | 四季折々の撮影
2011年 12月 24日
クリスマスイブの冷えた江津湖で・・・!
今朝は冷えましたね!そんな日朝5時起床して朝食食べて江津湖へ撮影です。
いつものメンバーが集合です。熱心と云うか、知らない人は何と言いますかね!
そんな江津湖に「クロツラヘラサギ」がシラサギに紛れて一羽いました。
「クロツラヘラサギは東アジアにのみ生息し、全世界に約2000羽しかいない世界的な
絶滅危惧種で、IUCNのレッドリストでは絶滅危惧種(Endangered)、環境省のレッド
データブックでは絶滅危惧ⅠA類に指定されているそうです」
「飛び立った時の画像です」2011/12/24 07:35撮影
c0132230_20134997.jpg


紛れて一羽仲良くしていました。「ヘラサギと似ているが、ヘラサギがくちばしの先と顔の
裸出部分が黄色なのに対し、クロツラヘラサギは名前のとおりくちばしと顔が全て黒い」
(フリー百科事典より)
c0132230_2016772.jpg


今日は珍しい鳥と出会って幸せでした。
その足で菊池渓谷野鳥の森へ凍結した氷のアートの撮影でした。
現場で判りましたが氷の上に雪が乗っていて綺麗なアートを見ることが出来ませんでした。
c0132230_20245847.jpg


年末も押し迫ってきましたね!
家の掃除とか年賀状の作成に、JPS、フォトコン、月例写真コンetc皆さん頑張っておりますか?
年男の小生、兎年も過ぎ去ろうとしております。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2011-12-24 20:32 | 四季折々の撮影
2011年 12月 20日
氷のアート
菊池渓谷「野鳥の森」入り口の氷で遊びました。

未だ本格的に凍結しないのでこれから楽しみの撮影です。
「氷のアート集」 自分なりの解釈を入れました。
c0132230_6285345.jpg

長靴はいて深みにはまらないよう細心の注意をして撮影してください。
この時期の水は冷たいですよ!
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2011-12-20 22:00 | 菊池渓谷の四季
2011年 12月 20日
川靄の江津湖
江津湖通いが続きます。
「シラサギの前で魚跳ねる!」 (19日撮影)
c0132230_16404626.jpg


朝焼けを期待したが・・・。(20日06:50撮影)
c0132230_21295247.jpg


今冬最低気温のようでした。
「スカイブルーに一筋の雲が」
c0132230_21321220.jpg


「川靄が立ちのぼり幻想的な湖でした」 
c0132230_21331780.jpg


「いつものシラサギも戸惑っていたようで」
c0132230_213442.jpg


凄い川靄が立ちこめたが絵作りには至らず残念!
又期待しましょう。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2011-12-20 16:43 | 四季折々の撮影
2011年 12月 18日
ヤット寒波!江津湖と渓谷より冬便り・・・。
日曜の早朝江津湖のポイントには多くのカメラファンが集まりました。
靄もあがりシラサギ軍団も絵作りの応援でしたね。
「ボート釣りとサギの飛翔」
c0132230_2004384.jpg


江津湖から渓谷野鳥の森へ走り、氷結の具合を見て今冬初撮影の氷紋!プリズムを確かめるのと氷柱の撮影が出来ました。
氷結も氷柱も本格的な厳冬期に比べたら未熟なものでしたが、これから期待でき作品作りになる事でしょう。
「意味のないモザイク」 プリズムの色は良く出ていました。
c0132230_2082264.jpg


「薄氷の着色」 たいして着色してなかったですね!
c0132230_209831.jpg


「小さな氷柱」
c0132230_2095049.jpg


「可愛い氷柱」 此処の氷柱は厳冬期と比較したら可愛いものでした。
c0132230_20103284.jpg


いよいよ氷柱とか氷瀑のシーズン到来ですね!
古閑の滝も氷結と情報がありました。

明日は天気も良いようで撮影行如何でしょうか?
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2011-12-18 20:19 | 四季折々の撮影
2011年 12月 14日
昨日と同じ朝の江津湖と乙畠口港からです。
天気が良いとジッとしておれませんね!
今朝も江津湖に出向き同じような代わり映えしない画像です。
「いつもになく数多いシラサギ軍団」
c0132230_20334580.jpg


「散らばっていて写り込みと水面の色が良いですね」
c0132230_20345234.jpg


夕方は沖新港経由で乙畠口港で着水を狙いましたが・・・。
c0132230_2038587.jpg
今日は行けると・・・
しかし結果はご覧の通りでした。
今日の海面は凄く綺麗な色に染まり、
見ているだけで幸せな時でした。


「夕映えの海苔船」昨日より光りが残っていた分綺麗ですね。
c0132230_20404555.jpg


乙畠口港は沖新港より一つ南に寄った港です。
通称4番海岸とも云うようです。ムツゴロウの撮影場所でもあります。

今有明海の海苔網は引き揚げられているようです。
今年は今のところ不作!温暖化?色々と原因があるようで、次の網が入れられるまで
干潮時の撮影は望み無しですね!
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2011-12-14 20:52 | 四季折々の撮影
2011年 12月 13日
朝の江津湖と夕の4番乙畠口港
快晴の江津湖はいつもよりシラサギが多くバトルを期待したが静かなものだった。
カメラマンの数も少しずつ増えてきているようだ・・・。
「日の出風景」雲もなく湖面の朝陽の輝きを期待しました。
c0132230_2085643.jpg


「ボートと水鳥」 これも湖面に太陽の反射色が綺麗な位置から狙いました。
c0132230_2094172.jpg


「シラサギの歓喜」
c0132230_2010894.jpg


「横を見たら優しい顔のキリンが・・・!」 鉄策を加工しました!。
c0132230_20112744.jpg


塩屋のみかん山から海苔棚撮影と思い行ったところ網が揚げられいつもの眺めが無く切り替えて4番の堤防へ鳥狙いで行き直しでした。
「4番乙畠港にて」
c0132230_20283292.jpg


c0132230_20301129.jpgc0132230_20302798.jpg


「干潮の浅い航路を進む海苔船」
c0132230_20334073.jpg


今日も朝に夕にと天気の良いと遂撮影行になります。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2011-12-13 20:13 | 四季折々の撮影
2011年 12月 11日
待望の冬将軍お出ましの阿蘇でした。
昨夜は忘年会、写真談義で深夜まで及びました!
皆既月食も小雨の中で見えず思い残す事なくすっきりでした。
朝からグリーンロード経由阿蘇へ、途中地蔵峠付近は路面凍結で霧氷がアチコチ見られました。
四輪駆動車の新車は調子よくスタットレスタイヤに初めて履き替え走りました。
「砂千里から第四火口瀬」
c0132230_21182082.jpg


「黒い砂が飛ばされて」
c0132230_2119942.jpg


「草千里の池も凍結」
c0132230_21194790.jpg


「紅葉したドウダンも氷漬け」
c0132230_2120251.jpg


「風の通り道に付着する樹氷」
c0132230_2127595.jpg


前日アルコール漬けで寒さも感じなく久しぶり霧氷の世界を楽しみました。
こんな風景もこれから沢山見られますね。
寒さに負けずに大いに飛び跳ねましょう!
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2011-12-11 20:47 | 四季折々の撮影