<   2012年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2012年 01月 31日
江津湖のシラサギたち
今朝の江津湖ではシラサギの飛来はまずまずの状態だつた。
霜がおり冷え込んだ朝は結構シラサギが集まるようだ・・・。
朝焼けの湖面を期待したがそこまで無かった。
「集合場所に集まるシラサギのファミリー」
c0132230_21242347.jpg


「陽が昇った時の様子」(200mmで撮りトリミング)
c0132230_21245778.jpg


「飛び立って行く仲間」
c0132230_21263780.jpg


「一斉に右向け右のシラサギ」
c0132230_21274688.jpg


こんな今朝のシラサギの表情でした。

午後から写真展の飾り付けでフードパル会場へ行き何とか掛け終わりホットしました。
応援に来て頂き大変助かりました。有り難うございました。

明日は9時Amには会場で待機しています。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-01-31 21:36 | 四季折々の撮影
2012年 01月 30日
河内海苔棚夕景
夕方から雲もなくなり青一色の空になりました。
皆さんも今夕の撮影は忙しかった事と思います。
四日連日河内阿蘇神社から海苔棚の夕景を撮影しましたが今夕が一番良かったです。が、既に潮が遅くなった分海苔棚の色合いが出ませんでした。

「陽が沈んだ後の夕景Ⅰ」(フィルム調で現像)
c0132230_21554264.jpg


「陽が沈んだ後の夕景Ⅱ」
c0132230_21562812.jpg


「陽が沈んだ後の夕景Ⅲ」(潮があるので海苔棚があまり見えません)
c0132230_21574248.jpg


「陽が沈んだ後の夕景Ⅳ」(宵の明星輝く) 月は三日月で真上にありました。
c0132230_21595964.jpg


「陽が沈んだ後の夕景Ⅴ」(今夕最後に撮影したものです)
c0132230_2221589.jpg


綺麗な夕空になり海面の反射を期待しましたが風があって潮時が遅くなっているので全体の色合いが今ひとつありません。次の潮時に期待しましょう。

いよいよ明日は写真展の会場展示の日になりました。本日熊日新聞の「今週のギャラリー」欄に写真入りで案内が掲載されました。皆様のお越しをお待ちします。

では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-01-30 22:11 | 四季折々の撮影
2012年 01月 29日
渓谷の氷彩撮影行
今朝も冷えましたが霜は降ってなかったようです。
日曜の朝江津湖では撮影会?大勢のカメラマンが集結でした。
聞くところ、あの有名写真家米美智子さんのツアーだつたとか!
江津湖ではクロツラヘラサギも飛来していました。
今日の目的は「氷彩」撮影で菊池渓谷へ向かいました。
「菊池市民の森」(通称橋の下)「野鳥の森」そして「渓谷林道入り口」と廻り氷彩を求めてさまよいました。

「氷彩パターンⅠ」 (派手さのない温和しいパターンですね)
c0132230_22135144.jpg


「氷彩パターンⅡ」
c0132230_22161559.jpg


「氷彩パターンⅢ」(派手な色のステンドグラス風です)
c0132230_22173081.jpg


「氷彩パターンⅣ」
c0132230_2220027.jpg


「氷彩パターンⅤ」
c0132230_22213953.jpg


渓谷は日照時間が少なく降雪した氷の上から再度氷結したような箇所が多くて新しい薄い氷を捜すのに一苦労でした。
古い氷を割らないと新しい氷が出来ないようです。
全て手持ち撮影で周辺のピントが甘くなりました。
来月がシーズンと思われます。又チャレンジしましょう。

では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-01-29 22:27 | 菊池渓谷の四季
2012年 01月 28日
河内港の海苔棚通い・・・
潮時の条件が良いと通い続ける河内阿蘇神社横からです。
しかし何時も綺麗になるとは限らないのが自然の掟です。
27日は残念ながら雲が一面追い被さり深紅の海面とはほど遠い物でした。
しかし幻想的な色合いもありました。
「ゴールドに輝く海苔棚」(17時過ぎ)
c0132230_20511836.jpg


「浮島現象のような湯島」
c0132230_2053718.jpg


「対岸の灯りが見える頃の色合い」(潮目が漂い幻想的でした)
c0132230_20541779.jpg


今夜28日も行きましたが風も強く全く駄目でした。
又次の潮時に期待しましょう。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-01-28 20:59 | 四季折々の撮影
2012年 01月 27日
渓谷赤石谷から河内海苔網風景
朝は江津湖、昼は菊池赤石谷から河内の海苔網風景と天気と潮のタイミングで忙しい撮影日となりました。
これも健康管理の一つと捉えせっせと行動してます。
赤石谷は期待したが光りが射した時に靄が立ってくれなく次回挑戦です。
「朝靄の滝」(画題ほど靄なし)
c0132230_20484027.jpgc0132230_2049042.jpg


渓谷に積雪が有ったので久しぶり雪の渓谷を歩いてみました。
「四十三満滝」
c0132230_2051842.jpg


「雪と滝」 雪の質感が出ませんでした!
c0132230_2052319.jpg


夕方河内阿蘇神社へ海苔棚の夕景撮影です。干潮17時頃で27日がまだ条件が良いようですが・・・。
快晴の有明海そして普賢岳に陽が沈み一際赤く灼けた空と海面のコントラストが見事でした。
「普賢岳が見守る海苔棚」
c0132230_20575521.jpg


「染まる深紅の海苔棚」
c0132230_20592992.jpg


「三日月と宵の明星輝く海苔棚遠望」
c0132230_210565.jpg


冷え込んだ快晴の一日アチコチと走り回り楽しい撮影行でした。
2月1日からの写真展の準備も出来ましたので落ち着いて撮影行が出来るようになりました。

では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-01-27 21:12 | 四季折々の撮影
2012年 01月 27日
冷え込んだ朝の江津湖では・・・!!!
昨日(26日)の朝は最低気温でしたね。
そんな寒いのに寝床から飛び出し江津湖へ走りました。
「湖面一杯に靄が立ちこめた江津湖」
c0132230_11415398.jpg


「シラサギの上を悠々と」
c0132230_1144921.jpg


「シラサギのバトルⅠ」 逃げよう・・・
c0132230_11453811.jpg


「シラサギのバトルⅡ」 接近だ・・・
c0132230_11464717.jpg 


「シラサギのバトルⅢ」 捕かまりそう・・・
c0132230_1148615.jpg


「シラサギのバトルⅣ」 華麗に追っかける?・・・知らん振りの他人サギ?
c0132230_11504455.jpg


天気も良くこの後赤石谷へ行き今年初光芒と期待しましたが日が出るのが遅く靄が上がってくれなく
期待したようなもので有りませんでした。又チャレンジです。
夕方は河内阿蘇神社から海苔棚の夕景を撮影しました。
(画像(赤石谷と海苔棚夕景)は今夜掲載予定です)
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-01-27 12:00 | 四季折々の撮影
2012年 01月 24日
渓谷 野鳥の森
冷え込みましたので氷のパターン撮影に野鳥の森へ出かけました。
着く前に赤石谷に車三台有ったので下りてみたら顔見知り方でした。
一緒に光りの射すまで待ちましたが靄の上がりが少なく全く絵になりませんでした。
「ヒラメ?の氷漬け」
c0132230_2059424.jpg


「パターンⅠ」
c0132230_210827.jpg


「パターンⅡ」
c0132230_2104357.jpg


「氷の間に写り込み」
c0132230_2112453.jpg


「水の落ち込み」
c0132230_2115640.jpg


昨夜の冷え込みで張った氷にうっすら雪が被りパターンで撮影するものが無く変な物ばかりで恐縮でした。
明日は又雪情報ですね!
ヤッパし阿蘇方面が面白いかも!
スリップに注意して登りましょう。

先日と今日の二日間海路口に行きましたが落日は雲間に消えてしまいました。
明日以降夕方天気が良かったら河内阿蘇神社から海苔網が良いでしょう!
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-01-24 21:08 | 四季折々の撮影
2012年 01月 21日
乙畠港の落陽(21日)
前日のノミネートしたデジブックを多くの人が鑑賞頂きまして大変有り難うございました。

さて、今日は天気回復しましたね!
一日写真の整理やら写真展の準備やらして夕方沖新港の隣の乙畠港へ行きました。
(ニコンD7000 200mm撮影です)
「落日前と落日後の様子です」
c0132230_21453651.jpgc0132230_21455835.jpg


着水寸前雲があったのですね!
(ニコンD300 300mm撮影です)
c0132230_21474561.jpgc0132230_2148142.jpg


トリミングした画像ですが荒れてしまいました。
c0132230_21491079.jpg


着水かと思いしやうまくいかなかったですね。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-01-21 21:54 | 沖新漁港の四季
2012年 01月 20日
秋のデジブックコンテストでノミネートされました!
「2011秋景渋峠散策」が3077人の応募から100人にノミネートです。改めて見てください。

Published by デジブック
ご閲覧有り難うございました。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-01-20 17:12 | デジブック写真集
2012年 01月 19日
江津湖とミステリックな草千里の現象!
久しぶりの江津湖でした。(18日朝)
暫くご無沙汰したらシラサギが集まらない!何故?原因不明である。
それでも早朝の日の出湖面が燦めき染まる眺めはピカイチですね!
「日の出前の眺め」
c0132230_21132315.jpg


「柳の枝を入れて」
c0132230_2114284.jpg


「虹らしき彩雲が昇り川靄もたち鵜が留まる中之島」
c0132230_21141926.jpg


17日見た草千里の自然現象まだ頭の中で混乱しています。
湿った雪が強風で飛ばされ風の道で渦巻き出来た現象かな?何方か判る方は?


「草千里の池のあごの部分が火星の陸地に例えて見ました」
c0132230_2125297.jpg


「不思議な現象」(灰色は火山土壌の成分で雪の造形です)
c0132230_2127548.jpg


全く不思議な現象と遭遇でした。
「強風が吹いた通り道」 (背景の山は烏帽子岳)
c0132230_21323741.jpg


この日は米塚とか杵島岳も綺麗な姿でした。
「兎の足跡」
c0132230_21405767.jpg



19日は鶴屋で行われています写真展を見学しました。
「フォト光彩写真展」(伊勢和紙による風景)
インクジェットでプリントできる伊勢和紙の魅力を堪能しました。
皆様も是非ご覧下さい。
1月24日まで鶴屋8Fふれあいギャラリーです。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-01-19 21:51 | 四季折々の撮影