<   2012年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2012年 10月 31日
クロツラヘラサギ発見 12'10/31
10月ラストになる。天気も優れずフォトコンの作品作りで過ごす。
夕刻、塩屋海岸へ何とクロツラヘラサギがシラサギと一緒に餌を突ついている姿を発見撮影である。
c0132230_20373320.jpg


自分に警戒したシラサギが飛んでいき淋しくなる。
c0132230_20385364.jpg


とうとう二羽だけだ。
c0132230_20393722.jpg


普賢岳上空は雲、隙間からビームだけが覗いている。二羽のクロツラヘラサギも寝床に帰る!
c0132230_2042727.jpg


まだ寒くなってからかと思いしや渡り鳥も有明の海に帰ってきている。
江津湖の野鳥も活発になるかな!楽しみである。
明日から霜月だ、冬対策もせねば!
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-10-31 20:49 | 河内海岸風景
2012年 10月 29日
雲海、光芒、紅葉三本立て!12'10/29
阿蘇谷の雲海久しぶり眺めた。(狩尾原野より)
c0132230_2212190.jpg


夫婦滝には光芒がいつもの眺めである・・・
c0132230_2215167.jpg


女滝の光芒も・・・
c0132230_2224984.jpg


マゼノの紅葉も・・・
c0132230_223289.jpg


秋色の中ミズスマシも・・・
c0132230_224233.jpg


こんな一日を過ごし、締めくくりは北山で皆さんと写真談義・・・楽しい時間であった。
今日は大牟田の人とか顔見知りの皆さんと楽しい撮影タイムを過ごさして貰った!
有り難うございました。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-10-29 22:10 | 四季折々の撮影
2012年 10月 28日
河内港夕景 続編
熊本ライカ倶楽部写真展を鶴屋ふれあいギャラリーで鑑賞、バラエティーに富んだ内容だった。
尚、30日迄開催、会場でライカの新作デジカメが手にとって見られるよ!

夕刻いつもの河内港へ、そこには先客N氏が一人お見えだった。
落陽が一寸だけ顔を見せてくれた。
D800撮影(300mm)のトリミング
c0132230_856487.jpg


c0132230_8563373.jpg


c0132230_8565150.jpg


落陽もこの後雲間に消えダークグレーの世界となった。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-10-28 09:00 | 河内海岸風景
2012年 10月 27日
河内港夕景13'10/26 d800e
交換新品が届くまで使えるので、早く慣れるのと使い勝手習得と、近場の河内港を撮ってみた。
夕方盛んに舟の出入りがあり背景の普賢岳が見える位置に構えたが雲が多くて少しだけの夕陽の明かりだった。
「D800Eの画像二景」
c0132230_10332622.jpg


この後全く光の無い世界になった
c0132230_10342094.jpg


試し撮りでカメラ設定を変えたり、同じようでもボタンの配置が違い戸惑う事が無いよう習熟である。
天気が良かったら好ポジションの場所だった。次回が楽しみだ。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-10-27 10:38 | 河内海岸風景
2012年 10月 25日
D800e持って南郷谷へ初撮り 13'10/25
待望のフルサイズだ!
見た目は変わらないがファインダーは明るい!各設定はさほど変わったところはない。

久木野へ早朝撮影 僅かだが川霧立ちこめている。
前日に劣らない朝焼けだ・・・D800初撮りである。

そして問題が発生!
レリーズを付けようとD300で使っていたものを接続、しかしシャッターが切れない!
付け直そうと外したらレリーズの接点が中に押し込まれていてカメラ側の不良品だった。

何とした事でしょう!初使いでつまづきイライラ仕方なくシャッターボタンで撮影チャンスを逃した。
c0132230_2216117.jpg


c0132230_22163359.jpg


c0132230_22165248.jpg


早、レリーズの受け口故障!レリーズ使用できなく初っぱなからつまずいた!
そっくり交換出来そう!

以下D7000撮影画像だが違いが分かるかな!
c0132230_22251612.jpg


c0132230_22253665.jpg


初使いでハプニング、メーカは完成点検していないのか?海外生産で小さな事が抜けているようだ。
安い買い物でない、メーカは確かな生産管理が出来てメイドインジャパン代行と期待する。
慣れたカメラが使い勝手は良い、早く慣れましょう。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-10-25 11:39 | 四季折々の撮影
2012年 10月 25日
阿蘇谷焼け夫婦滝輝く 12'10/24
早朝撮影で冑岩へ・・・凄いカメラマンの数!後着組は三脚立てられない賑わいである。
雲海は可愛いいものだったが朝焼けは凄かった。
c0132230_11113994.jpg


c0132230_1112252.jpg


冑岩では植木のO氏とバッタリ会い次のポイントは夫婦滝、冑岩と違って貸し切り、独占撮影だった。
ここでも足の速いかめ吉さんとF氏が偶然尋ねて来られた。
「男滝」
c0132230_11161947.jpg


「左音滝、右女滝の全景」
c0132230_1117974.jpg


撮影後マゼノ橋へこれまた美里のF氏と会い情報交換である。
「マゼノ橋の上から影絵」
c0132230_11184943.jpg


天気良くススキのなびく丘を見て解散帰途につく。
c0132230_11193974.jpg


雨上がりの翌日冷え込んだら雲海が期待もてる、そして朝鮮半島に高気圧がある。
小さい雲海だが、ビッグな朝焼けには感動だった。夫婦滝では光芒が輝きまだまだ撮影チャンスがありだ!
明日も天気が続きそう久木野辺りかな。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-10-25 11:33 | 四季折々の撮影
2012年 10月 22日
12' 種のり網の海 続報
網入れから6日経ったが網の色合いは健在だった。
3回目21日(日)撮影
c0132230_16474541.jpg


c0132230_16481533.jpg


JR三角線が手前に見えたので。A列車と赤列車の通過を待って撮影
「赤列車」
c0132230_1657712.jpg


「列車をぶらして」
c0132230_1658292.jpg


「観光特急A列車」
c0132230_16583666.jpg


「A列車をぶらして」
c0132230_1535865.jpg


危険な場所からの撮影!来年は立ち入り禁止かな!
この場所だったら月光で撮影も出来るかな?
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-10-22 17:01 | 四季折々の撮影
2012年 10月 22日
南郷谷に小規模雲海発生 12'10/20
小規模ながら南郷谷に雲海が発生、一寸だけ楽しんだ。
c0132230_1615832.jpg


c0132230_1623339.jpg


c0132230_1625548.jpg


(上は10月20日土曜日俵山旧道から撮影)
赤水峠に移動する途中に見た眺め
c0132230_1651232.jpg


この日は天気も快晴で北外輪を走るが絵になるような所は見あたらず帰ることにした。
途中空港のコスモスを思い出し再度行ってみた。
飛行機とコラボと思い待って撮ったが飛行機が小さく駄目だった。
東から着陸すれば低いところを飛ぶが、この時期の風は西から着陸、東へ離陸だ!
c0132230_16103390.jpgc0132230_16105057.jpg


普賢の落陽も追っかけ夕刻は河内阿蘇神社で撮影
(左が21日右が20日撮影分)
c0132230_16145034.jpgc0132230_16159100.jpg


普賢岳の真上に太陽持って行くのは難しい!又失敗だった。
陽が沈み今年もノリ網のシーズン突入!楽しみがふえる。
c0132230_16174543.jpg


先週は秋祭りがアチコチあり、ノリ網解禁に夕陽撮影等々撮影だけなら良いが後処理
が大変!悲鳴に悲劇だった。
デジタルも高性能の高画質だCPUにメモリーが追っつかない!
D800Eを発注したがどうなるかな!PCの改造が必要になってきた。思い切ってエイトを買うか!
出費オーバーだ!
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-10-22 16:43 | 四季折々の撮影
2012年 10月 19日
雲海撮影が当て外れの巻 12'10/18
快晴マークの予報を信じたが全く当て外れだつた。
大観望は突風!ススキの穂がなびくだけ!夫婦滝では陽がでず!仕方なくマゼノ渓谷に向かう途中
押戸石へ行ったが、何と有料化200円が惜しくてPでUターン野草が咲いていたので撮影。
秋のキリンソウ/ツリガネソウ
c0132230_9264441.jpgc0132230_9273142.jpg


ヤマラッキョウ/ウメバチソウ
c0132230_9291762.jpgc0132230_9301052.jpg


アキリンドウ
c0132230_9305456.jpg


押戸石から朝霧なびく風景が撮りたっかったが霧も無く有料ではその価値なしと判断し
下りる途中の野草が綺麗で秋の花の撮影が出来た。
その後マゼノ渓谷は紅葉の下見で訪れたが中々のものだった。近いうち再訪問だ!
「マゼノ橋の上から2景」
c0132230_9365162.jpg


c0132230_9372333.jpg


帰り道、空港のコスモス情報を聞き探したら何と凄いコスモス畑だ!
今月一杯日延べして鑑賞出来るようです。(畑の肥料用とか)
「熊本空港の県知事推薦のコスモス畑3景」
c0132230_9412656.jpg


c0132230_9414781.jpg


c0132230_942453.jpg


本日の最後はお決まりコースで塩屋港から普賢落陽である。
種ノリ網は一昨日入っているがまだこれから全体に網が広がるようだ。
c0132230_9445996.jpg


c0132230_9451557.jpg


何と目的外撮影が多く五目釣りの一日だった。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-10-19 09:49 | 四季折々の撮影
2012年 10月 17日
12' ノリ網入れ
今年もノリ網シーズンの幕開け、前日は網に種海苔付けの模様だった、今日はその網を海中の竿に固定し
網を張る作業日だ。
ここ長浜のノリ網は5色のカラフルな網、全国的にも珍しいようだ。
隣県他本州とか多くのカメラマンがお見えになる。
小高い密柑山の中からの撮影、この日は前日から泊まり込み組も、狭い道路は車を止める場所も無い。
「丘から海を見渡せる場所から」(レンズは全てタムロンの300mmで撮影)
c0132230_6191610.jpg


潮が引き海中で作業される
c0132230_623174.jpgc0132230_6233469.jpg


c0132230_6244525.jpg


「近寄ってみれば網のカラフルな色が良く分かる」
c0132230_6253939.jpg


朝7時から夕方5時過ぎまで終日長浜のノリ網入れを見て過ごした一日だつた。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2012-10-17 06:33 | 四季折々の撮影


    


画像一覧
最新の記事
ブログジャンル
お気に入りブログ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング