<   2013年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2013年 02月 28日
写真展来場御礼13'2/28
今月一日より開催の第4回「秋彩いろいろ写真展」は本日をもちまして終了しました。
沢山の皆様のご来場に心よりお礼申し上げます。
c0132230_22112115.jpg


c0132230_22115035.jpg


折角来場頂きお会いできなかった皆様には大変失礼いたしました。
この場をお借りしてお詫び申し上げます。
尚、これからも感動する風景写真を求めて体力の続く限り、研鑽努力し撮影に没頭の予定!
撮影現場でお会いしましたら気楽にお声掛けお待ちします。
大変有り難うございました。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2013-02-28 22:22 | 写真展
2013年 02月 26日
南国の花ブーゲンビリア13'2/25
月光撮影の帰りに戸馳島の花学校を訪ねました。
ブーゲンビリアに胡蝶蘭が温室一杯一足早い夏模様でした。
c0132230_19593077.jpg


夕景はもちろん塩屋の海でした。
c0132230_2004967.jpg


雨になりましたね。今日明日は塩屋の海苔棚が格好よく見える日ですが明日は天気回復期待しましょう。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2013-02-26 20:03 | 四季折々の撮影
2013年 02月 25日
御輿来干潟月光撮影13'2/24
久しぶり御輿来干潟の月光撮影で午前3時スタンバイして月が雲に見え隠れの悪条件だった。
c0132230_2331598.jpg


月光撮影は生活のサイクルが狂うので大変だ!
お昼までグーグーお休みだった。
前日は塩屋の夕景撮影と忙しいこと!
c0132230_2334153.jpg


写真展はあるし撮影には出かけるし、人生忙しである。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2013-02-25 23:36 | 四季折々の撮影
2013年 02月 22日
今夕の普賢岳13'2/22
天気が良い時は毎日河内港付近散策が楽しい。
今日の一枚は朱色に染まった海苔棚と普賢岳である。
c0132230_2216766.jpg


雲の形も一風変わっていた。
明日は勤め休み組の撮影者で多いので自分はお休みしています。
写真展開催のフードパル会場に終日詰めています。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2013-02-22 22:20 | 四季折々の撮影
2013年 02月 21日
快晴を信じて渓谷へ夕景は普賢落陽だった13'2/21
快晴の予報が雲が多く予想を反した。
黎明の滝より上流の天狗滝で雲間より射す陽で撮影した天狗滝。
c0132230_2275194.jpg


夕方には河内阿蘇神社下より普賢に落陽狙いだった。
c0132230_2291484.jpg


昨日は普賢山頂に見事に落陽した。
c0132230_22101019.jpg


冬日に戻り期待したのは氷彩撮影だが氷が張らない!撮影にならない!
渓谷の靄は期待でき楽しませてくれた。今日は陽が射すが雲が多くて照射が弱く不作に終わった。
明日以降天気も続くようだが、足の方が続かない。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2013-02-21 22:16 | 菊池渓谷の四季
2013年 02月 20日
冬の渓谷から赤石谷渓谷13'2/20
好天に恵まれ写真展ホッタラかして渓谷へ、途中泗水、七城と幻想的な濃霧であつた。
黎明の滝へ急ぎ足!先日より靄が多く何処を切り取りとって良いか迷ってしまう程だ。
c0132230_20471166.jpg


黎明の滝の撮影はゴーストが入る、何とか防止したいが課題である。
直ぐ下に勝手に「小滝」と命名した所がある。
c0132230_20493528.jpg


目障りがあるが仕方なし。
そして急いで赤石谷へ向かった。
既に車が止められない程一杯の撮影者だ!何とか潜り込み撮影できた。
c0132230_20515221.jpg


もう一枚(ジャングルの中)
c0132230_20521954.jpg


写真展会場をほったらかしして撮影行、気が気でない。
急いで会場に何事も無い顔で帰った。
不在中にお出での皆様失礼しました。
明日も渓谷へ向かいます。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2013-02-20 20:58 | 菊池渓谷の四季
2013年 02月 19日
赤石谷光芒 13'2/17
今季赤石谷へ初撮影に行った。昨年大雨により地形が変わっていた。
日が出る前までモウモウと靄が出ていたが、いざ待ってましたとチャンスになり靄が
少なくなり調子はずれであった。これぞと撮った一枚である。
c0132230_2139667.jpg



個展をしながら会場には居らず、撮影に行っている。ご来場でお会いできないお方にお詫びする次第です。
写真展も後九日となった。早いものだ!
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2013-02-19 21:44 | 菊池渓谷の四季
2013年 02月 17日
野焼き撮影 13'2/17鍋の平
昨日野焼き情報により半信半疑で鍋の平へ走った。
日尾峠登り口の道路筋で既に燃え上がっていた。鍋の平はこの後焼くとの事、キャンプ場で待つことに。
此処の野焼きは初めての撮影、着いた頃は青空、次第に雲が広がってきたが、火が入れば豪快に空を焦がした。
「根子岳をバックに燃え上がる鍋の平」
c0132230_20442950.jpg


「髙岳背景の模様」
c0132230_20462731.jpg



今季初めての野焼き撮影、この場所も初撮影、火の入れ方が判らずアングル作るのに大変!
火は待ってくれないし・・・。今年は組合の事情で早く焼いたそうだ!
高森の「らくだ山」は3月20日頃だとか?定かな情報では無いので信用しないでね。

鍋の平野焼き情報を頂きました久木野の喫茶店「りんどう花房」さん有り難うございました。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2013-02-17 20:55 | 四季折々の撮影
2013年 02月 16日
連日御輿来、着水撮ったぞ~13'2/16
着水撮影は出来たが半分は長崎県に捕られた!
昨日だったらと悔やまれる一日違いだ!
c0132230_23111111.jpg


陽が沈んだ眺めも中々のものだ。
c0132230_2318931.jpg


今日は土曜で昨日より多いカメラマン、駐車場も満杯だった。
有料撮影コーナーも満杯!人気の程だ。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2013-02-16 23:14 | 四季折々の撮影
2013年 02月 15日
御輿来干潟へ 13'2/15
一昨日御輿来干潟に着水する夕景を見て絶対と思い写友に場所確保依頼して行った。
天候条件は良くなかったが強行し現地で待機、陽が沈む直前何とか顔出した太陽、その後大気に隠れた。
c0132230_21371623.jpg


久しぶり現地を尋ねたら津波避難の為の人道路が出来ていた。
個人の有料駐車場やトイレもあって環境が変わりつつあった。
今日は駄目とばかり断念されて帰る組も多かったが予想を反して後から太陽が見えた。
「これはどんよりした諦め状態時の写真」
c0132230_21442966.jpg


では又。
[PR]

by kurumatabi | 2013-02-15 21:45 | 四季折々の撮影