<   2014年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2014年 02月 28日
写真展終了しました。
2月恒例写真展も無事終了しました。
大勢の来場に大変感謝しております。
c0132230_20234823.jpg


次の写真展に向けてため撮りが始まります。
c0132230_20404074.jpg


風邪気味で今日は早く休むことに!
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-02-28 20:42 | 写真展
2014年 02月 25日
梅林の撮影2014/2/25
熊本市百梅園と谷尾崎梅林で梅の花をマクロ撮影でした。
c0132230_2125475.jpg


c0132230_21283018.jpg


c0132230_21285247.jpg


c0132230_21291186.jpg


いずれもソニーRX10で手持ちマクロ撮影でした。
梅林の花も今が最盛期一雨あれば花吹雪が楽しみですね。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-02-25 21:32 | 四季折々の撮影
2014年 02月 24日
赤石谷撮影行2014/2/24
豪雪の後快晴が続き日曜を避け今日の撮影行。
午前10:30頃より日が入れ、靄も上がり光芒も出る。
まだ満足の条件ではないがコンデジ手持ち撮影で撮ってみた。
c0132230_21424883.jpg


c0132230_21432917.jpg


c0132230_21442519.jpg


c0132230_21445782.jpg


カメラシューを忘れたため三脚固定が出来なかったので、スローシャッターでブレがでた。
しかしこのカメラはVRは素晴らしいものだ。
大津の写友は最近は全てこのカメラで撮影しているとプリントも見せて貰った。
凄い描写も去ることピントも色味も素晴らしかった。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-02-24 21:49 | 菊池渓谷の四季
2014年 02月 23日
河内塩屋の海苔だな終わりか!
暖かくなるとノリの収穫も終わる。
今期最後の撮影となるかな~。
霞んで透明感の無い日が続くがこの場所から普賢岳に夕日が落ちる。
c0132230_8493073.jpg


c0132230_8501711.jpg


時間と方向で海の色と潮の目が変わる魅力の光景だ
c0132230_8505375.jpg


昨年末から撮影を楽しんだ河内塩屋地区も今期のシーズンが終わりに近づいたようだ。
春爛漫花のシーズンが目前に来ている。
又ポイントが変わってくる。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-02-23 08:53 | 四季折々の撮影
2014年 02月 21日
赤石谷から箱石高森散策
雪の阿蘇は魅力が一杯!このところ毎日通っている。
まずは、赤石谷の光芒
c0132230_2331070.jpg


c0132230_234875.jpg


スカイラインから内牧経由箱石峠へ
根子岳、高岳の見える所までラッセルして撮影
c0132230_2364627.jpg


高森鍋の平近くで
c0132230_2373870.jpg


c0132230_238896.jpg


前述した通り雪の阿蘇方面は撮影ポイントが沢山ある。こんなに積雪した阿蘇も
珍しいと感じた。
明日は、写真展会場に終日待機、撮影はお休みである。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-02-21 23:11 | 四季折々の撮影
2014年 02月 20日
大雪の阿蘇地方
菊池スカイラインで北外輪、大観峰、そして草千里と撮影行だった。
スカイラインは数日来の降雪でアイスバン状態、そんな所へ無知なマイクロバスが登らない!
何と無謀な事だろうと腹立たしく思った。高齢者の乗客に後押しさせたり・・・、全く言語道断である。
タイヤはノーマルチェーンは持たない!自殺行な計画である。道の端に何とか寄せて後続の車を通した。
裏渓谷付近で
c0132230_214684.jpg


c0132230_21463445.jpg


c0132230_2147726.jpg


阿蘇草千里は雨氷がキラキラ初めて見る光景もあり感動の撮影行になった。
c0132230_21524931.jpg


c0132230_21531838.jpg


c0132230_21535373.jpg


c0132230_21542497.jpg


最後は河内塩屋のノリだな光景
c0132230_2155115.jpg


好天、終日青空絶好の撮影日和であった。
写真展会場はほったらかしで悪いが、この撮影日和は風景写真愛好者にとっては大事な日である。
言い訳してるが、明日まで撮影行、土曜と日曜は会場に詰めます。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-02-20 22:01 | 四季折々の撮影
2014年 02月 19日
雪の菊池阿蘇スカイライン沿線
雪の日が続き、除雪される方達の苦労が判ります。
内牧から大観峰、そして菊池阿蘇スカイラインを走ってみました。
大観峰近くの牧場で
c0132230_22222245.jpg


c0132230_222397.jpg


c0132230_22232818.jpg


c0132230_2223577.jpg


c0132230_22241977.jpg


c0132230_22243434.jpg


以上菊池阿蘇沿線での雪景色でした。
明日は晴天、雪と青空を期待したいところです。
又、河内塩屋も最後の潮時で夕刻も忙しくなりそうですね。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-02-19 22:26 | 四季折々の撮影
2014年 02月 18日
雪の情景、雨氷の輝き
又降雪だ!撮影チャンスが続く!
先日降雪した裏渓谷で
c0132230_2046863.jpg


想像の情景
c0132230_20471422.jpg


c0132230_20473616.jpg


c0132230_20475711.jpg


雨氷の輝き
c0132230_20482094.jpg


c0132230_2049233.jpg


美瑛の丘のイメージ
c0132230_2050527.jpg


この雪のお陰で久しぶりいろんな形の撮影が出来た。
撮影で楽しまれる降雪は良いとして、都会の大雪、閉ざされた雪国等気の毒な事だ。
今日の阿蘇も終日降雪の模様、違った角度で撮影出来たらと思っている。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-02-18 20:45 | 四季折々の撮影
2014年 02月 17日
スカイスポーツ
雪の阿蘇スカイスポーツです。
c0132230_21121251.jpg


c0132230_21171329.jpg


ソチではありませんがスカイボードのスノボー練習かな。
新鮮な眺めでした。
明日も阿蘇は雪景色かな。
晴れたら撮影だ。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-02-17 21:16 | 四季折々の撮影
2014年 02月 16日
大雪の大観峰
降り出したら止まらない!阿蘇地方は大雪、好奇心旺盛の育ち盛り!ミルクロードを目指したら
見事、通行止めであった。そこで回り道だ矢護岳道路を二重の峠に向かう。
途中凄い雪道だったがひるむことなく前進峠まで走った。
途中の杉林
c0132230_20571551.jpg


c0132230_20575573.jpg


赤水から内牧経由で大観峰へ
c0132230_20585540.jpg


大観峰駐車場で
c0132230_20592376.jpg


陽が差しだし吹きだまりの中、霧氷が輝く
c0132230_2102333.jpg


c0132230_2114825.jpg


吹きだまりは凄い雪があり、雪の造形も見られ寒さを忘れての撮影だった。
このところ雪景色の撮影で気がきではない。
明日はどこえやら、と気持ちは子供心である。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-02-16 21:05 | 四季折々の撮影