<   2014年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2014年 03月 29日
竹田の枝垂れサクラ 〔140328RX10〕
竹田の宮城、三本松、白丹の各地区に大きな枝垂れサクラが点存する。
特に、宮城の古庄家、清水家のサクラは形もよく写真家の好ポイントとなっている。
古庄家は土蔵があり趣がある。〔セピア調 撮影は全てRX10〕
c0132230_9444026.jpg


c0132230_9453499.jpg


順照寺は今は無人寺だがここのサクラの色が良い。
c0132230_9461083.jpg


c0132230_9463044.jpg


三本松は日向往還に面して殿様の籠を置く石がある。
c0132230_9472492.jpg


c0132230_9475332.jpg


白丹には三本の枝垂れがある。
この日は、アメリカとオーストラリア出身の若いカップルが二人乗りの自転車で日本各地を
回っていた。出会いは楽しいものになった。FBで紹介した。
c0132230_9501047.jpg


c0132230_9515824.jpg


c0132230_9523517.jpg


最後は東京から花見の愛犬家たちと出会った。
躾された犬たちの表情がすごいものになった。
c0132230_9532765.jpg


c0132230_953531.jpg


今年の竹田のサクラ撮影は天気も味方して、それに増して楽しい出会いがあり有意義なものだった。
ではまた。
[PR]

by kurumatabi | 2014-03-29 09:52 | 四季折々の撮影
2014年 03月 29日
枝垂れサクラ満開 140328竹田
午前3時起きて竹田の枝垂桜と日の出に間にあった。
c0132230_931492.jpg


c0132230_9322132.jpg


c0132230_932389.jpg


清水家の枝垂桜今年も全開でした。
昨夜はNHK BS新日本風土記で放映され花見のお客さんの接待風景等出ていました。
自分もお茶接待を毎年受けて感謝しております。
ではまた。
[PR]

by kurumatabi | 2014-03-29 09:36 | 四季折々の撮影
2014年 03月 27日
さくらの時候忙しくなりました。
雨の豊潤橋、予想通り雨霧の中撮影、多くの写友も集まっていた。
c0132230_2018088.jpg


この後御船町の八勢眼鏡橋へ
c0132230_20191098.jpg


c0132230_20195277.jpg


時折凄い豪雨、おまけに雷鳴響く中の撮影だった。
サクラ開花となると、あちらこちらと忙しい事!
冷静に考えて行動すべしと先人の教訓を聞き行動することに。
しかし慌てるな~、今年は一気に咲いた。
ではまた。
[PR]

by kurumatabi | 2014-03-27 19:26 | 四季折々の撮影
2014年 03月 25日
春本番の芽吹きと桜の開花14/3/25
今にも降りそうな気配だったがブラリと監物台へ出かけた。
ここには二本の大きな垂れサクラがあり、既に峠越えの感であった。
いつもここに駐車して熊本城とか撮影に回るのに便利だったが今年から駐車出来なくなった。
芝生を沢山植えてくつろぐ空間に変えているとの話だった。
曇り空で垂れのブレを意識したが大した風も吹かなく・・・。
c0132230_2035548.jpg


園内奥のサクラとかコブシも綺麗だったが、それ以上に楓の芽吹きが目立って盛んに撮影した。
c0132230_2061170.jpg


c0132230_2063765.jpg


c0132230_2065635.jpg


一輪のコブシも
c0132230_2072626.jpg


毎年ここの撮影しているが、いつも気になるのは樹木が重なってゴチャゴチャの眺め!
どうしょうもないですね。
この後城内へ移動して撮影、明日以降に続くです。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-03-25 20:12 | 四季折々の撮影
2014年 03月 24日
ユキワリイチゲと高原のサクラ撮影行 14/3/24
開花情報により撮影に行ったが、蕾が堅く来週当たりが良いようだ。
c0132230_2048338.jpg


c0132230_20482738.jpg


c0132230_20492896.jpg


コブシと菜の花のコラボ
c0132230_2056593.jpg


サクラととダイヤモンド
c0132230_20574370.jpg


明日から天候下り坂だ
一雨の後桜前線前回と思う。
どこから攻めるか忙しくなる。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-03-24 21:01 | 四季折々の撮影
2014年 03月 23日
俵山夜の野焼き140322
俵山の夜は肌寒く手がかじかむ日だった。
山全体見える位置に陣取り例年と違いアングル変更して撮影した。
c0132230_10285425.jpg


c0132230_10292556.jpg


c0132230_10294627.jpg


c0132230_1030471.jpg


阿蘇の野焼きも殆ど終わったようだ。
緑の芽吹きが待ちどうしくなる。
ではまた。
[PR]

by kurumatabi | 2014-03-23 10:31 | 四季折々の撮影
2014年 03月 17日
西原の滝と早咲きサクラ 14/3/17
お昼前の白糸の滝、誰も訪れなく、独り占めの撮影だった。
突然薄い光芒が掛かり、期待したがこれ以上鮮明な光芒は出なかった。
c0132230_21224756.jpg
c0132230_2123514.jpg


お花のパークで、サクラ二種
c0132230_21253762.jpg


c0132230_2126733.jpg


春本番もそこまで来ている
c0132230_21292157.jpg


帰り道浄専寺のコブシが目立っていた
c0132230_21265686.jpg


c0132230_21272774.jpg


駆け足で西原を回ってみたが、白糸の滝も良いし、お花のパークもこれから面白い
サクラのシーズン、忙しいな~。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-03-17 21:33 | 四季折々の撮影
2014年 03月 17日
B747 ラストフライトin Kumamoto 14/3/16
通称ジャンボ機が退役の情報で、高森の野焼きの後空港で撮影した。
凄い人と車が北側滑走路の長さ一杯詰まっていた。
祝福のシャワー
c0132230_8404492.jpg


勇壮なジャンボ機
c0132230_8421672.jpg


タッチアンドゴーも迫力だ
c0132230_843291.jpg


成田、熊本と特別ラストフライト見事なものだった。
自分も会社の出張で40年くらい前に搭乗して米国へ行った。
しかしコストパフォーマンスに負けた大型機も過去の貢献度計り知れない。

空港サイトから初撮影でRX10は機動性が良くデジタルズームは何と800mmまで
撮影できるので遠い被写体も楽々撮影できる代物だ!
ジャンボの退役と今後のカメラの衰退に何か似ている感じだった。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-03-17 08:51 | 四季折々の撮影
2014年 03月 15日
阿蘇米塚に遅雪景色2014/3/15
阿蘇火振り神事も終わった夜、米塚から草千里に薄雪が降った。
米塚の冠雪は野焼きの後でないと白く積もらないのだ。
条件が合えば何でもないがなかなか見られない光景である。
c0132230_19575290.jpg


c0132230_19584062.jpg


火山活動も収まった中岳だが風向きが悪く登山道は閉鎖、砂千里の雪景撮影を目論んでいたが断念した。
c0132230_19591461.jpg


今冬最後の積雪かな?明日は北外輪一帯とラクダ山の野焼きの予定。
それと、熊本空港ではさよならジャンボのイベントがある。
成田空港から特別ジャンボが熊本にやってきて阿蘇、天草と遊覧、タッチアンドゴーの見せ場もあるようだ。
野焼きにジャンボと忙しいな~!
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-03-15 20:05 | 四季折々の撮影
2014年 03月 14日
日南海岸撮影行(猪崎鼻、鵜戸神宮)
猪崎鼻からの眺め
c0132230_20451722.jpg


サンメッセ日南にあるイースター島の完全復刻モアイ像
(世界で唯一復元が許されたモアイ像)
c0132230_20491274.jpg


こちらは友人撮影の本物のモアイ像
c0132230_20514674.jpg


c0132230_20543928.jpg


以上は友人の地球一周の旅でイースター島で撮影された本物です。無断で使用しています。

宮崎のモアイ像の公園では時間が無くあわてての撮影だった。
では次に続く・・です。
[PR]

by kurumatabi | 2014-03-14 20:57 | 四季折々の撮影


    


画像一覧
最新の記事
ブログジャンル
お気に入りブログ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング