<   2014年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2014年 11月 29日
大観峯パラグライダー(14/11/24阿蘇)
小国から大観峯経由で帰っていたらパラグライダーが飛んでいた。
半端な数でなかったので撮影してみた。
c0132230_5491535.jpg


c0132230_549373.jpg


c0132230_5495520.jpg


c0132230_5501319.jpg


c0132230_5502976.jpg


c0132230_5504617.jpg


阿蘇の噴煙がなびく
c0132230_551966.jpg


これだけの数が飛ぶ風景は初めてであった。
何でも興味持ち撮影することが自分流だ!

次回は紅葉の人吉撮影行を投稿します。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-11-29 05:53 | 四季折々の撮影
2014年 11月 29日
晩秋の秘境七滝(14/11/24小国)
例会最終日会場近くの「七滝」へ
晩秋そのもので流れは落葉で飾られていた。
c0132230_5393782.jpg


c0132230_5403080.jpg


c0132230_5404956.jpg


c0132230_5411330.jpg


c0132230_5413042.jpg


c0132230_5432334.jpg


c0132230_5435555.jpg


神秘的な七滝、訪れる人も少ない
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-11-29 05:45 | 四季折々の撮影
2014年 11月 29日
KFCC11月総会例会(14/11/23アウトランド小国郷)
KFCC例会がアウトランド小国郷で開催された。
前泊組当日組と参集、総会後キャンプファイヤーで暖を取り集った。
c0132230_52713100.jpg


キャンプファイヤーの準備を
c0132230_5275448.jpg


総会
c0132230_5282540.jpg


新メンバー紹介(大田さん夫妻)
c0132230_5284137.jpg


キャンプファイヤーでかっぽ酒を飲み交わす
c0132230_5294072.jpg


c0132230_5304950.jpg


天気良く朝寝?NONくんと仲良く
c0132230_5314693.jpg


「続き」
アウトランド小国郷の「天乃川温泉」源泉掛け流しで広ろ~い露天風呂だ。
男湯「ひこ星」女湯「おり姫」とユニークな名前が付いている。
c0132230_1125387.jpg


c0132230_11262412.jpg


c0132230_11265957.jpg


c0132230_11272166.jpg


紅葉したキャンプサイトにある露天風呂はゆったりと疲れを取ることが出来る。

11月例会も終わり会の年中行事は終わった。
来年は鹿児島で新年例会だ。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-11-29 05:34 | キャンプ例会
2014年 11月 29日
草千里泊撮影行(14/11/22-23)
九州ファミリーキャンピングクラブの11月総会例会で前日より
撮影を兼ねて出かけた。途中俵山展望所より有明海に沈む夕日が綺麗だった。
(撮影はタムロンレンズ150-600mmD300APS)
c0132230_544244.jpg


遠く普賢岳も眺望できた
c0132230_551634.jpg


夕日に照らされる晩秋のススキ
c0132230_56361.jpg


草千里より烏帽子岳
c0132230_5101492.jpg


火炎現象と思われる火口(この後14/11/27爆発)
c0132230_5115429.jpg


朝から雲海、車返し峠から撮影
c0132230_5152419.jpg


c0132230_5155997.jpg


c0132230_516353.jpg


c0132230_5164956.jpg


草千里から北外輪に移動し久しぶり雲海の撮影が出来た。
これからアウトランド小国郷で行われる例会に参加である。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-11-29 05:20 | 四季折々の撮影
2014年 11月 28日
オシドリ(14/11/21)
オシドリも安住の地で伸び伸びと!
c0132230_19173712.jpg


c0132230_19181479.jpg


仲の良い男どもも!
c0132230_19184099.jpg


争いが絶えない
c0132230_1920331.jpg


c0132230_19205236.jpg


c0132230_19211251.jpg


やっと落ち着いた
c0132230_19213816.jpg


c0132230_19222084.jpg


オシドリの生活模様でした。
公開が遅れ気味になってます。
何とか追いつきましょう!
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-11-28 19:23 | 四季折々の撮影
2014年 11月 21日
阿蘇久木野から撮影(14/11/19)
阿蘇が活動している(警戒レベル2)中岳の噴煙がなびき南郷谷に少しだが雲海が出た。
c0132230_5375046.jpg


c0132230_5383568.jpg


c0132230_539865.jpg


c0132230_539267.jpg


天気が良く夕景撮影に沖新港に行く。
c0132230_5405589.jpg


c0132230_541529.jpg


c0132230_5421167.jpg


朝は阿蘇夕景は沖新港と天気に恵まれ撮影できた。
阿蘇の活動は気になる、御嶽山の事もあり大事にならないと良いが!
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-11-21 05:44 | 四季折々の撮影
2014年 11月 21日
鶴田須美子個展開催
鶴田須美子個展開催、喫茶ギャラリーブリランテるで11月29日まで開催される。
c0132230_5261546.jpg


c0132230_5263372.jpg


「福岡より訪ねてお出での後藤さんと」
c0132230_5231884.jpg


FBのお友達で山の写真を撮影される後藤さん福岡から駆けつけて来られた。
有明の海と彼女の特別に色合いの花の作品が展示されている。
お近くの方は是非ご覧頂けたらと思う。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-11-21 05:33 | 四季折々の撮影
2014年 11月 21日
マゼノ渓谷の紅葉(14/11/16)
日曜日、一人でマゼノへ紅葉撮影に出かけたら思いがけなく
風景写真の第一人者「丹地敏明先生」と合った。
c0132230_5125979.jpg


先生の撮影スタイルは凄い、首から三台のカメラ、手にフィルムカメラ一台、四台を
身につけ駆使され撮影される。
c0132230_5172847.jpg


「マゼノ渓谷の撮影」
c0132230_518734.jpg


c0132230_5183092.jpg


c0132230_5192413.jpg


先生を案内したマゼノ渓谷のポイントで撮影、喜んで頂いた。
楽しい出会いに感謝の日であった。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-11-21 05:22 | 四季折々の撮影
2014年 11月 21日
有明の鳥(14/11/14)
有明の海に夕景撮影に出かけ陽が沈む間は鳥の撮影が出来る。
シギに鵜の編隊飛行、そして熊本空港に着陸態勢で旋回する旅客機と撮影できる。
「シギとシラサギ」
c0132230_503548.jpg


「シギの飛び立ち」
c0132230_514013.jpg


c0132230_515758.jpg


「鵜の編隊飛行」
c0132230_523660.jpg


「着陸前の旅客機」
c0132230_533310.jpg


c0132230_534775.jpg


c0132230_5478.jpg


沖新港4番の夕景
c0132230_543817.jpg


これから暫く沖新港の夕景撮影がシーズンを迎える。
近いポイントで条件が合えば、唯一ダルマ洛陽が撮れるからだ。
昼間は紅葉を撮り夕方は夕景撮影と暇がない毎日を過ごしている。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-11-21 05:09 | 四季折々の撮影
2014年 11月 13日
五家荘の紅葉(14/11/12)
天気を気にしながら二本松より向かった。
まず目にするのは山全体紅葉した中に掛かる吊り橋の風景だ。
「梅の木轟吊り橋」
c0132230_640553.jpg


c0132230_6412686.jpg


c0132230_6415447.jpg


c0132230_6422579.jpg


c0132230_6424171.jpg


この橋を渡れば滝があるが今回はパスして橋の北側も撮影して見た。
この後「樅木吊り橋」へ
c0132230_6451654.jpg


道路から山全体と吊り橋の見える風景写真
c0132230_6453243.jpg


c0132230_6463936.jpg


平家の里に着いた頃小雨と強風慌てて帰路についた。
「平家の里公園」
c0132230_6475883.jpg


c0132230_6481312.jpg


c0132230_6483213.jpg


c0132230_648455.jpg


c0132230_6492179.jpg


五家荘の紅葉は早いところは散っていたがまだ綺麗な錦秋の姿を見る事が出来た。
梅の木轟吊り橋では従兄とも会い偶然だった。
まだまだ紅葉撮影に忙しい日々が続くだろう。
では又。
[PR]

by kurumatabi | 2014-11-13 06:56 | 四季折々の撮影


    


画像一覧
最新の記事
ブログジャンル
お気に入りブログ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング