2012年 11月 14日
滝と紅葉in阿蘇 12'11/14
朝一歯医者さんに行き分館の写真展見学して今日の撮影ポイントへ、
鮎帰りの滝、数鹿流滝そして的石のお茶屋跡を尋ねた。
時折小雨、強風が吹く中撮影、シャッター押すときだけ青空が覗く、ありがたいものだ
「鮎帰りの滝」 (強風で被写体が揺れ苦労の撮影)
c0132230_2236055.jpg


「数鹿流ヶ滝」 (初めて撮影したポイントで展望所の前に大きな木があり滝だけは見えるが・・・)
c0132230_22374257.jpg


「お茶屋跡の池で」
c0132230_22403540.jpg


c0132230_22411122.jpg


今が見頃とばかり錦鯉の泳ぎを追っかけ初めての撮影ポイントだった。
明日辺りまではモミジも残っているでしょう。
池の映り込みと鯉のコラボで作品が出来るのでは?。
では又・。
[PR]

by kurumatabi | 2012-11-14 22:45 | 四季折々の撮影


<< 今季最低気温の江津湖から用作公...      晩秋 滝と紅葉in山都 12&... >>